投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


愛されてるな,岐阜に

 投稿者:Dr.S@お盆期間中も事務所  投稿日:2018年 8月14日(火)15時08分51秒 p1188-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
  >ながら先生
 気楽な一人暮らしができるし
 子どもたちの笑顔にまた会える
 そう思って,いっちょ頑張ってこいや!

 それにしても
 名鉄600V路線がなくなった岐阜は,さみしい
 

今度は都市部

 投稿者:ながら@引っ越しふたたび  投稿日:2018年 8月13日(月)21時58分38秒 p501062-ipngn200411otsu.shiga.ocn.ne.jp
   実家に戻ってきて半年。再び岐阜に向かうことになった。
どっちみち自家用二輪で通勤できない以上転居不可避ではあるが、初期費用はめんどくさい。
今度はわりと都市部。爆音ははるか高空からだがそれなりに聞こえる。

今季実績暫定
 阪堺電軌
  阪堺線:花田口~住吉
  上町線:住吉~天王寺駅前(完乗)
 西武鉄道
  有楽町線:小竹向原~練馬(完乗)
  池袋線:練馬~中村橋(練馬~池袋は乗車済)

 関東については、ジャンルの都合で一日目が切れる日程でないと大きく実績は伸ばせない。
 

残暑お見舞い申し上げます

 投稿者:Dr.S@お盆期間中も事務所  投稿日:2018年 8月12日(日)15時17分28秒 p1188-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
  立秋を過ぎたとはいえ,この暑さはまだまだ続きそう
コピックで大津絵「藤娘」にチャレンジしたら,この有様だ
皆様,よい夏休みをお過ごし下さい
 

だいしゃ!

 投稿者:Dr.S@事務所  投稿日:2018年 8月11日(土)20時11分58秒 p1188-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
  スズキアドレス号が,逝った
享年3万4000km
お盆前に突然逝ったため,新車はお盆明けまでお預けである

現在は,やむを得ず
ピンク地に赤い斜線の入ったナンバープレートの代車に乗っているのだが
これがまた,スズキアドレスV100
久々に野趣あふれる2ストロークエンジンの乗り味を堪能する,そんな8月
 

あつい!

 投稿者:Dr.S@事務所  投稿日:2018年 7月19日(木)10時52分50秒 p1188-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
   ちょっと事務所近くの銀行に行っただけで
 バケツの水をかぶったように汗をかいてしまう
 デブには何ともつらい季節です

 16系統のちっちゃなバスにも
 民泊している外国人らが大きなスーツケースを持って大量に乗り込んでおり
 今日もイライラしながら出勤したところです

>私にも貴方ぐらいの画力があれば書きたいイラストが山のようにあるんですがねえ
>(車内事故防止の啓発、運賃支払い方法の手引き等々)

 太秦萌とそのお仲間に,やってもろたらええやん
 今の交通局やったら,やろう思たら,余裕でできるやろ
 

厳暑お見舞い申し上げます。

 投稿者:都の運転士  投稿日:2018年 7月19日(木)09時50分0秒 pl985.ag5354.nttpc.ne.jp
  相変わらずの画力で羨ましいです。私にも貴方ぐらいの画力があれば書きたいイラストが山のようにあるんですがねえ。(車内事故防止の啓発、運賃支払い方法の手引き等々)
今年は祇園祭前祭の鉾立と解体はしっかり見てきましたが人の多さは相変わらずで、ドアを開ければ熱風が吹き込み、車内は混雑で冷房が追い付かずまさに命懸けで仕事をしているようです。
熱中症の搬送者も一万人近いそうで皆様もお気をつけてお過ごしくださいませ。
 

酷暑お見舞い申し上げます

 投稿者:Dr.S@事務所  投稿日:2018年 7月16日(月)14時02分1秒 p1188-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
   7月中にやるべきことがいっぱいあって,山にも海にも祇園祭にも行かず,この3連休は事務所で仕事してます(先週も先々週も週末に遊んでしまったから,自業自得なのです)

 さて,当サイトの暑中見舞いイラストは,奥村あかね,田貫さん,阿蘇子の3人をローテーションで描いており,今年は阿蘇子の番なのですが,時節柄,スタンダードに阿蘇子を描くと「ポプ子@ポプテピピックですか?」などといわれそうなので,正直,癪です
 なお,ハガキ大のケント紙に描かれている暑中見舞いイラストの原画は,謎のロシア語講師【М】先生宛の暑中見舞いとして,そのまま切手を貼って郵送されるというのも,例年のお決まりとなっています

 今年も厳しい夏が始まりましたが,適度な空調利用と水分補給で,しっかりと乗り切っていきましょう!
 

旅程メモ ~あきらめなかった結果~

 投稿者:Dr.S@無事帰還  投稿日:2018年 7月 9日(月)16時33分37秒 p1188-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
   7月7日(土)は年2回の北九州市立大学法学部・特別ゼミの日だったのだが,豪雨のせいで6日(金)はJRも京阪も運休で,事務所にすら行けないという有様。午後から京阪が動き出したので,一瞬事務所に顔を出した後,特別警報(大雨)の出ている九州へ。大雨でも,九州の学生たちが特別ゼミを待っているんだ!……さあ,冒険のはじまりです!!

【7月6日】
 大津 → 新大阪(JR快速)
  京都以東は運休,京都以西も普通電車のみの運転……と案内しておきながら
  午後からは野洲~尼崎間でチョロチョロと快速を動かしていたJR
  それでも,乗客はほとんどおらず,不気味なほど快適な移動
 新大阪 → 大阪空港(大阪空港交通リムジンバス)
  高速道路が通行止のため,一般道が大渋滞している
  通常25分のところを,1時間以上かけて到着
 伊丹 → 福岡(JAL2061/E170/Y)
  空港で,九州のみならず,広範囲に特別警報が出ていることを知る
  新幹線は豪雨のため岡山以西は不通だが
  福岡行きの飛行機はダイヤどおりに飛んでいる
  飛行機を押さえていた俺様は勝ち組
 福岡空港 → 博多(福岡市営地下鉄)
  地下鉄は通常運行だが
  乗り入れるJR筑肥線は運休とのことで,何やらイヤな予感
  やはり,JR博多駅に着くと,駅の電光掲示板は真っ白!
  新幹線も,在来線特急も,西鉄高速バスも運休の案内
  「やはり,今日中に小倉へはたどり着けないのかっ?!」
  とりあえず,博多駅の構内に入り様子をうかがう
 博多 → 小倉(JR鹿児島本線)
  そうしたところ,「小倉」の表示がある普通列車がホームに止まっている
  車内に着座して待つこと約30分
  22時30分ころに列車はようやく動き出す
  「大幅に減便」の上「速度を落として運転」する普通列車は
  約1時間半かけて,0時ころに小倉へ到着
  PHSには宿泊予定のホテルからの
  「チェックイン時刻を過ぎていますが,どうなっていますか?」
  「ご連絡をお待ちしております」
  という留守電が入っており
  ここでホテルの予約を取り消されたらたまったものではないので
  小倉駅ホームに降り立つが早いか,ただちにホテルへ電話する
 小倉駅前のホテルに宿泊
  すぐねる

【7月7日】
  七夕の朝
  小倉の空は,雲こそかかっているものの雨は止んでいる
  テレビをつけると,福岡県の特別警報は解除されたという
  しかし,F准教授より電話があり
  午前6時の段階で特別警報が解除されていなかったため
  大学は終日休講になるという

   俺 は 何 し に 小 倉 ま で 来 た ん や ?

  結局,F准教授と田舎庵の鰻重を昼食とし
  魚町のカラオケボックスに入ってアニソンや昭和歌謡などを歌い
  夕方からは大学近くにある馴染みの居酒屋へ移動して
  大学近くに下宿する女子学生数名らとともに酒を飲む

   こ れ っ て 完 璧 遊 び じ ゃ ん !

 小倉駅前のホテルに宿泊
  翌日に備えて,すぐねる

【7月8日】
  F准教授とともに決意していたのだ
  少々の雨が降ろうが,風が吹こうが
  今回こそは,和布刈塩水プールに行く,と
  前回,ゴーグルを準備しなかったために身もだえしていたF准教授は
  この日のために,ゴーグルまで購入していたのである
  F准教授が電話確認したところ,塩水プールは7日も午前11時から営業しており
  8日は朝から通常営業をしているとのこと
  これは行くしかない!
 小倉 → 門司港(JR鹿児島本線)
 門司港駅 → 和布刈(西鉄バス北九州)
  トロッコ列車が線路内土砂流入のため運休につき
  1時間に1本程度のバスで和布刈へ向かう
 北九州市立和布刈塩水プール(240円/2時間)
  通常営業しているといっても,天候がアレなんで
  利用客よりも監視員の方が多いような利用状況
  しかし,雨が降ってもプールで泳げば同じこと
  水温も,冷たすぎず,温すぎず,チョ~気持ちイイ!
  せっかくのプールを贅沢に使わせてもらうことにする
  泳ぐのは2年ぶりだが,途中で休みながらも800mほど泳げた
  カナヅチ気味のF准教授も
  「生まれて初めて背泳ぎで50mを泳ぎ切った!」と一人で感激
  よかったですね
  なお,下の写真にはF准教授が写っているが
  本人の許諾はある,というか,本人がこの写真を使えという
  F准教授は,あれでいて自己顕示欲が強いようである
 若松屋
  泳ぎ疲れた後は,和布刈神社の側にある食堂『若松屋』さんで昼食
  この「観光地に昔からある食堂」感が,漢(をとこ)たちの冒険心をくすぐる
  ノンアルコールビールが,塩水でカラカラに乾いた喉にしみわたる
  この店は,おでんをウリにしているらしく
  カツ丼(私),鍋焼きうどん(F准教授)のほかに
  おでん全種類1本ずつ注文。うまい
 和布刈神社
  その後,和布刈神社に参拝してバスまでの時間をつぶす
  小雨が降り始めてきた
 和布刈神社 → 門司港駅(西鉄バス北九州)
 門司港駅 → 折尾(JR鹿児島本線)
  昨年訪れたオリオンプラザ1Fのたこ焼き屋『たこ大王』を再訪したが
  再開発の進む折尾駅周辺にあって,『たこ大王』はなくなっていた
  ここでF准教授に別れを告げる
 折尾 → 博多(特急ソニック/自由席)
  同じ在来線でも,往路の普通列車とは異なり
  ソニックは滑るように走り続ける
 博多 → 福岡空港(福岡市営地下鉄)
 福岡 → 伊丹(JAL2060/E190/J)
  飛行機の中でCAさんから
  「福岡県内での交通は大丈夫でしたか?」と声を掛けられる
  当該CAは,他の客にそんなことを話していない
  もしかしてだけど(もしかしてだけど)
  もしかしてだけど(もしかしてだけど)
  アレってオイラのこと誘ってたんじゃないの?

【写真】
 (上)和布刈塩水プール前に立つF准教授
 (中)おでんがウリの若松屋
 (下)曇天を二つに分かつ関門橋(和布刈神社)

今回の豪雨の犠牲になられた方々のご冥福をお祈りするとともに,被害に遭われた方々に心より御見舞い申し上げます

 

ミ☆ 星に願いを ★彡

 投稿者:Dr.S@大雨  投稿日:2018年 7月 5日(木)19時12分26秒 p1188-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
  ┌─┐
│・│     さ
│ち│     さ
│や│     の
│ん│     は
│と│
│九│   さ
│州│   ら
│に│   さ
│た│   ら
│ど│   ♪
│り│
│着│
│け│
│ま│
│す│
│よ│
│う│
│に│
└─┘
 

旅程メモ ~記憶の君に告ぐさよなら~

 投稿者:Dr.S@おひとりさま  投稿日:2018年 7月 1日(日)20時10分48秒 p1188-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
   自宅のiMacがとうとう逝ってしまい,イラストを描いてもデジタルな方法でアップできず,そうなれば,ただでさえ忙しい中,イラストを描く気力もなくなるというもので,定期的にこのサイトへお越しいただくみなさんには大変申し訳なく思っております
 さて,先週は,26・27日と東京出張で,一瞬事務所に戻れたかと思いきや,29日に再び東京出張という強行軍だったので,「自分へのごほうび」に,ジャスコの聖地でもある藤沢に宿泊した後,前から気になっていた東京湾フェリー鋸山ロープウェーにチャレンジすることにした。というか,「自分へのごほうび」が多すぎるような気がする。しかし,「自分へのごほうび」がないと,正直,やってらんないの!

【6月29日】
  夕方まで霞ヶ関で仕事
 霞ヶ関 → 新宿(東京メトロ丸ノ内線/170円)
  藤沢に出るなら『湘南ライナー』に乗りたいところだが
  今回は,いったん新宿へ出ることにして
 新宿 → 藤沢(小田急・特急ホームウェイ81号/1210円)
  まさかのVSE!
  二人連れ用の少し斜め前を向いた特殊なロマンスシートに
  見知らぬオジサンと肩を並べて藤沢へ
 藤沢駅前のホテルに宿泊
  再びジャスコの聖地巡礼へ
  ジャスコは夜のシーンも多いところ
  作品世界の中へ入り込んだ高揚感の中で
  小宮がジョギングしている泉クンを待ち伏せしていたスーパー(グルメシティ)や
  泉クンが大学入試願書を差し出した深沢郵便局などを訪れて内心ニヤニヤ
  チェーンの中華料理屋で夕食を済ませ,ホテルに戻ってからは
  広ノ祥人『あまのじゃくな氷室さん2』(MF文庫J)を読んで寝る

【6月30日】
 藤沢 → 久里浜(JR東海道線・横須賀線/500円)
  夏です! TUBEの季節です!!
  ということで,iPodでTUBEを聴きながら
  ノリノリな気分で一路クリハマへ向かい
 久里浜駅 → 東京湾フェリー(京急バス/200円)
  久里浜駅前に駐まっていた路線バスに乗り換えて
 久里浜港 → 金谷港(東京湾フェリー/720円)
  船体にでっかくチーバくんが描かれた「しらはま丸」に乗船
  従前における湘南特有のイケイケ感が一変
  一歩船内に足を踏み入れれば,そこは完全にチバ
  船内の売店では,チーバくんグッズが山盛り販売
  船に乗るときは,夏だろうが冬だろうが
  いつもオープンデッキにいる私だが
  天気はピーカンにもかかわらず,風が吹いてチョー気持ちいい
  クラゲが浮きまくっている東京湾にあって
  トビウオが飛んでいるところを初めて生で見た!
  ……そうこうしているうちに,40分でチバリーな金谷港に到着
 金谷港 → 鋸山山麓(徒歩)
  ロープウェイの駅まで約15分歩くと,もう汗だく
  駅に着くと,乗車待ちの大行列(ヒー
  窓口で硬券(!)の往復乗車券を購入し
  私も行列に並ぶ
  「これ以上風が強くなると,運転できなくなるので
   早めにお戻り下さい」と言われるが,ここまで来た以上
  ロープウェイに乗らずに戻れるか!
 鋸山山麓 → 鋸山山頂(鋸山ロープウェー/往復930円)
  乗車口では,全乗客を対象に「記念撮影」をして
  帰りに1枚1100円で売りつけようとしているが
  「なんで撮られなアカンの?」「そんなんいらん!」と
  ドスの利いた関西弁で撮影を拒否する
  おひとりさまの写真なんかいらんやろ(怒)
 鋸山山頂
  鋸山山頂には,シャローン・ポストーンという石のポストがあり
  ここに郵便物を投函すれば,金谷郵便局の風景印を押してもらえる
  「大事な人に手紙を出しませんか?」
  「ラブレター以外,受け付けません!」とかいってるけど
  「大事な人」などいない私は,構わず
  弁護士会宛その他商用の郵便物を投函してやったわい
  さて,標高329mの山のくせに
  この日は完全にガスっていて,展望台からは何も見えない
  山頂の食堂で,かじめラーメン(720円)・さいか焼き(260円)を昼食とし
  野良猫とたわむれて霧が晴れるのを待っていると……霧が晴れた!
  眼下に金谷港と,久里浜からこちらに向かうフェリーが見えた!!
 鋸山山頂 → 鋸山山麓(鋸山ロープウェー)
  日本寺の大仏さんも見たかったが
  山道を歩かなければならないので
  スラックスに革靴を履いて来ている今回は撤退
 鋸山山麓 → 浜金谷駅 → 金谷港(徒歩)
  さて,帰りの便まで時間もあるし,どうしようかと考えて
 東京湾フェリー → 上総湊駅(日東交通バス/460円)
  海岸線を走るバスに乗る
 上総湊 → 君津(JR内房線/320円)
 君津駅南口 → 木更津駅西口(日東交通バス/490円)
 木更津駅東口 → 川崎駅(小湊鐵道バス/1440円)
  帰りはズバーン!と東京湾アクアラインで戻る
 京急川崎 → 羽田空港国内線ターミナル(京浜急行/410円)
 羽田 → 伊丹(JAL139/B777-200/Y)
  土日の羽田伊丹線は,便によっては1万円ちょっとで乗れるので
  新幹線よりもオトクなのです
  さて,たまってる仕事に取りかかるとするか

【写真】
 (上)久里浜港を後にして鋸山へ向かう
 (中)到着時は完全にガスってた鋸山山頂だが
 (下)霧が晴れた!
 

大阪府北部地震

 投稿者:Dr.S@管理人  投稿日:2018年 6月18日(月)15時29分59秒 p1188-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
   大阪府北部を震源とする今朝の地震によって亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに,お怪我,その他の被害に遭われた方々には,心よりお見舞い申し上げます。被害が最小限に抑えられることを願っております  

仕事の流儀

 投稿者:Dr.S@pdx.ne.jp  投稿日:2018年 6月 7日(木)18時59分50秒 p1188-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
   どんな仕事にも「お約束」がある。新人のころは,数ある「お約束」を踏むのが精一杯で,それどころか,大事な「お約束」を踏み忘れて先輩やお客さんに怒られてウンザリするのが常である。私の場合は,その「お約束」が法令で厳格に定められていたりするから,なおのこと厄介である

 しかしながら,幾分仕事に慣れてくると,「『お約束』を守りさえすれば,あとは自分の自由にやってもいいんだ」「自分にも『裁量』があるんだ」と気付くようになり,ルーチンワークの中にも自分の個性を出して遊べるようになってくる。こうなってはじめて,職業人~プロフェッショナル~としての真価が発揮されるようになり,仕事も一気に楽しくなってくる

 「刺身にタンポポをのせる仕事」にも,「裁量」はあるはずだし,「楽しさ」も「喜び」も見つけられるはずである。うつむき歩く社会人1年生たちよ。仕事に楽しみを見つけられるようになるまで,もうちょっとがんばってみよう!

>タロットガーデンさん
 こちらこそ,はじめまして
 「ファン」になっていただけるような内容はありませんが
 ときどき遊びに来ていただければ嬉しいです

 SNS全盛時代にBBS形式の当サイトを維持しているのも
 スマホ全盛時代にPHSを持ち続けているのも
 若いころの楽しい記憶に今もすがり続けようとする
 私の気持ちの現れなのかもしれません  

「pdx」は,「PメールDX」の略

 

初めまして

 投稿者:タロットガーデン  投稿日:2018年 6月 7日(木)16時50分52秒 dfa01-4090.din.or.jp
  こんにちは。コメント失礼します。以前、高速バスを調べていてお邪魔して以来のファンです。

私は旅先に面白いものがあったら乗る程度なのですが、新宮特急(途中下車で十津川温泉 谷瀬の吊り橋ダッシュ往復 五條駅下車後高野山へ)や、大湊線むつから先のレンタカー旅での途中、未完成になった大間線の遺構などは忘れられません。

私も長年のPHSユーザーです。都市部ではまだつながりますが、ちょっと郊外に出ると最近はすぐ圏外で悲しいです。HPのエリアマップもいつのまにか消えてしまって。


切替優待の案内も来ていますが、予備の電池パックも買ってあることだし、最後まで見届けたい気持ちも。
「・・・サービス終了しました・・・長らくのご愛顧・・」とか流れるのかしら?

メールは数年前、格安タブレットを買いウェブメール中心にしました。dk.pdx?珍しいね~と言われ続けてきましたが。
 

旅程メモ ~世界遺産・三保松原~

 投稿者:Dr.S@SSL通信  投稿日:2018年 6月 4日(月)11時50分11秒 p1188-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
   6月から,このサイトも常時SSL化されてしまい,手持ちの携帯端末(PHS)から自分のサイトすら閲覧できなくなってしまった。2020年7月でPHSの電波も飛ばなくなるし,サッサと機種変更すべきか……スマホにすべきか……ガラホにすべきか……でも電話機自体は健康そのものやし……電話とメールはできるしな……データ移すのも面倒くさいな……悩みは尽きない

 さて,金曜日は,東京での仕事が午前中に終わったので,どこかに寄り道して帰ろうとか思案しながら,東京駅八重洲口の高速バス乗り場に立ち寄ったところ,「12:00 しみずライナー 世界遺産三保松原ゆき」の文字が。いっぺん行ってみるか!

 東京駅八重洲口 → 世界遺産三保松原(しずてつジャストライン)
  途中休憩の足柄SAには,『ペヤングやきそば』の山が
  ご丁寧に,やきそばの匂いまで流してくれている
  高速を降りて清水の市街地を通過すると,清水港線の廃線跡が見える
  首都高速の事故により,終点の三保松原には
  約30分遅れの15時30分ころ到着
 三保松原散策
  まずは,御穂神社に参拝し,「神の道」を進むと松原が現れる
  天女が羽衣をかけたとされる「羽衣の松」もある
  こんなところにも中国人観光客が多い
  しかしながら,今日の富士山は恥ずかしがっちゃって
  文字通り「雲隠れ」している
  観光案内所のオバサンによれば
  富士山がキレイに見えるのは3日に1日とのこと
  それでも,波打ち際まで行って
  久しぶりに海からの「パワー」をもらう
  伊豆半島の根っこから先っちょまで見渡せて,壮観
 三保ふれあい広場 → 新清水(しずてつジャストライン)
  16時30分ころ,バスで清水市街に戻る
  『ちびまる子ちゃんランド』前を通過したが
  今回はやめておく
 新清水 → 新静岡(静岡鉄道)
  静岡鉄道の新型車両に乗る
  なかなかカッコいいぞ
 静岡 → 浜松(ホームライナー浜松1号)
  もう少し「旅気分」を味わいたくて
  整理券(320円)を買って浜松までワイドビュー
 浜松 → 名古屋 → 京都(こだま・ひかり自由席)
  残酷にも現実へと引き戻す新幹線
  『あんたなんかと付き合えるわけないじゃん!ムリ!ムリ!!大好き!2』
  (希望つばめ著・HJ文庫)を車内で読みながら
  残り少なくなった旅の風情を噛みしめる

 これだけ寄り道して遊んでも,東京から京都まで普通に新幹線で帰るよりも安かった

【写真】
 (上)三保松原へ続く「神の道」
 (中)富士山の見えない三保松原は,ただの海だ(キリッ)
 (下)お口直しに,しずてつの新型車両
 

のろっか?

 投稿者:Dr.S@伯父  投稿日:2018年 5月28日(月)12時44分27秒 p1188-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
   突然,姪(6)と甥(3)がやってきた土曜日
 仕事を早めに切り上げて自宅へ戻る

 甥は,帰宅した私の顔を見るなり
 「しんかんせん,のろっか?」などと厚かましいことをいう
 いっぺん乗せたらこれや
 「新幹線はアカン」「今日はバス!」というと
 「バスかぁ……」という生返事

 ちゅうか,「しんかんせん,のろっか?」いうのは
 乗せる側のセリフであって
 乗せてもらう側のセリフやないやろ

 結局,近鉄東寺に自転車を駐めて
 とりあえず,東福寺まで市バスに乗り
 日も傾いてきたので
 東福寺からJR奈良線と近鉄で東寺に戻るミニトリップ

 自宅へ帰る際,自転車の前カゴから新幹線が見えると
 当てつけがましく「しんかんせん!」という甥ではあったが
 新幹線のスペシャルさが理解できるまでは
 もう一度,乗せるわけには行かぬ!

きょうは ならせんで がまん

 

詐欺師に無断で電話番号を使われた話

 投稿者:Dr.S@これからパーティー行かなアカンねん  投稿日:2018年 5月18日(金)15時04分30秒 p4090-ipad07otsu.shiga.ocn.ne.jp
   事務所に「注文した商品が届かない」という苦情の電話が全国各地から相次いで架かってきた。最初はワケがわからず,間違い電話だろうと思っていたのだが,苦情の電話が続くので,自分がどこの何者なのかを明らかにした上で,電話を架けてきた人に詳しく事情を聴き出してみたところ

 ・「株式会社*****雑貨店」の通販サイトで商品を注文した
 ・代金を振り込んでも商品が届かない
 ・メールを送っても返事がないから電話した

という点で一致している。調べてみると,スキンケア商品の通販サイトを装い,代金を振り込ませてトンズラする手口の詐欺師が,勝手にウチの事務所の電話番号を連絡先として表示しているらしいことが判明した

 とりあえず,電話を架けてきた人たちには

 ・詐欺被害に遭った可能性が高いこと
 ・188(消費者ホットライン),もしくは警察に相談すること

を案内しているうちに,苦情の電話も架かってこなくなった

 それにしても,法律事務所の電話番号を勝手に使うとは,なんとも太い詐欺師である。連中の考えていることは,正直,よく分からぬ。なお,この「株式会社*****雑貨店」は,千葉県に拠点があるとウソをついて,今も「通販サイト」を設置しているが,絶対に注文してはならぬ
 

私,完璧本気じゃん!

 投稿者:Dr.S@祝・30000HIT達成  投稿日:2018年 5月13日(日)18時49分29秒 p1223-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
   GW中は三上山に登ったくらいで,あまり休暇らしいこともできなかったので,金曜日の東京出張のついでに,湘南モノレールと江ノ電バスに乗って,ジャスコの聖地巡礼してきた。自分がアニメの世界の中に入り込んでいく,聖地巡礼独特の「高揚感」みたいなものを久しぶりに味わうことができた

 しかし,東京のホテルに戻る前,まだ日が高いからと,横浜の山下公園や中華街辺りを散策したのがよくなかった。ああいう場所は,やはり独りで行くべきではなかった。完全に意気消沈した。その理由は,察しろ!

【写真】
 (上)湘南モノレール・湘南深沢駅ホーム
 (中)深沢小学校前バス停付近
 (下)深沢高校入口
 

帰ってきた。

 投稿者:ながら@引っ越し完了。  投稿日:2018年 5月 2日(水)00時21分15秒 p279042-ipngn200305otsu.shiga.ocn.ne.jp
  姪っ子と遊んでます。

滋賀に戻ってきても遊びに行くのはだいたい京都なのであった。
余裕のあるうちに津山の機関庫経由で湯原あたり行きたいなあと思いつつ、湯原までの所要時間の微妙さに悩むところ。いやまあ素直に高速使えばいいのだけれど、高速道路は実につまらないというジレンマ。それでもそろそろETC付けねば。
 

いつも見ているだけだった

 投稿者:Dr.S@事務所で休憩  投稿日:2018年 4月30日(月)17時51分46秒 p1223-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
   忙しく動き回っているはずなのに
  ・終わるはずの仕事が,なかなか終わらない
  ・入るべき報酬が,なかなか入らない
という状況が昨年末から続いており,財布が薄いままGWに突入。財布の中にあと数万円でも入っていれば,(檢閲)でイッパツ(檢閲)てくるのになぁ……などと現実逃避をしていても仕方ないので,新幹線や名神高速からいつも見ているだけだった,滋賀県は湖東平野のランドマーク三上山(432m)に登ることにした。均整の取れた円錐形をしていることから近江富士と呼ばれている,アノ山である

 野洲駅から滋賀バスに揺られること6分で御上神社前に到着。ご神体である三上山に登る前に神様へご挨拶し,国道8号線を渡って,健脚向けの「表登山道」から登山を開始する。山様からも想像できるとおり,かなりの急坂が続き,とても『夏色プレゼント』を口ずさむ余裕などない。というか,帰りの電車内でiPodから流れてくるまで,『夏色プレゼント』の存在すら忘れていた
 登山口から山頂までは,わずか800mであるが,最後の200mがキツいのなんの。完全なる岩登りである。山頂で遊ぶ子どもの声が聞こえるものの,なかなか山頂にたどり着かない。ときにロープや鉄製の手すりを頼り,「三点支持! 三点支持!」と自身に言い聞かせながら,約40分で登頂。岩がちな山頂付近からは,琵琶湖とその背後にそびえる湖西の山々を見渡すことができ,多くの家族連れで賑わっていた

 帰りは,山の裏側へ抜けてみることにした。表登山道に比べれば坂は緩いものの,それでも岩がちな急坂に足をとられそうなので,足元に全神経を集中させてゆっくり下ること約40分にして,近江富士花緑公園に到着。この辺りは「希望ヶ丘」と呼ばれているエリアであり,芝生の上で子どもたちが遊んだりしている。バスの時間まで,公園内にある植物園をうろつくなどして時間をつぶし,近江鉄道バスで野洲駅に戻る。今回は,約3kmの行程。汗はタップリかいたものの,ちょっと,ものたりない。次は,お金をかけずに,どこへ行こう

【写真】
 (上)表から登ります
 (中)表登山道の途中から琵琶湖を望みます
 (下)山頂の祠にもご挨拶します
 

GW目前

 投稿者:Dr.S@予定なし  投稿日:2018年 4月27日(金)16時20分5秒 p1223-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
   ついこの前に正月を迎えたばかりだと思っていたのに,もうGW目前
 俺の1月~4月はどこにいったんだ!……と叫びたくなる今日このごろ

>バス運転士の方
 若いころに景気のよかった時期を経験しているジイサンたちと
 不景気を当たり前のものとして育った我々の世代とでは
 宇宙人と地球人くらい,仕事に対する認識は異なります

 そうでなくても
 収入の多寡で自分の値打ちが決まると思っている人を
 真正面から相手にする必要はありません(キリッ)


 いずれにせよ,その種の愚痴は,放っておくのが基本ですな

>ながら先生
 名鉄の乗りつぶしには2~3日,名古屋市交には丸1日かかった記憶がある
 名鉄は岐阜600V路線が廃止され,路線も随分シンプルになったけど
 乗りつぶし行程のどこに築港線(大江~東名古屋港)を組み入れるのかが
 頭の痛い問題となる

 名古屋市交についても
 日中の運行本数が地下鉄とは思えないくらい少ない路線・区間があるので
 やはり,ちういが必要である
 

今期実績新規分

 投稿者:ながら@引っ越し完了まであと少し。  投稿日:2018年 4月26日(木)20時59分0秒 p279042-ipngn200305otsu.shiga.ocn.ne.jp
  退職、引っ越しで18きっぷどころではなかったが、と。

・名古屋鉄道
 名鉄岐阜~東岡崎
 名鉄岐阜~犬山~名鉄名古屋(各務原線・犬山線完乗)
・名古屋市交通局
 上飯田~平安通(上飯田線完乗)
 岩塚~高畑(東山線完乗)
 御器所~高岳
 大須観音~赤池

といったところ。
名古屋地下鉄はなかなかやりにくいねえ。
 

理不尽な愚痴

 投稿者:都の運転士  投稿日:2018年 4月25日(水)05時07分52秒 p723175-ipngn200508kyoto.kyoto.ocn.ne.jp
  新年度も淡々と過ぎていき早ければ初任給なんぞ貰っている時期になりました。
うちでも4月から嘱託として継続しておられる古株の運転士も初の嘱託としての初任給をもらったわけです。
今の時代の路線バスと言えば、車内アナウンスで「動きます」「○○に止まります」「つり革手すりお持ちください」は基本で、日本のバスの乗り方も慣れていない世界各国からの来訪者への英語での対応。バリアフリーによる車イスの対応と多忙すぎる業務となってしまいました。
昔ながらの運転士は上記の業務内容にただひたすら文句を言って実践しないクセに高給取り。
対して我々若手は当然上記業務を基本として古株運転士の半分以下の給料だったわけです。
しかし4月からの嘱託契約により古株運転士は我々と近い給料になったわけで、初任給の明細を見せびらかして「あんだけ仕事させてこの給料ってなんやねん」「あほらしくて車内マイク使えとか外国人の対応とかやってられへんわ」とかぼやかれる。
同じような額で普通にこなしてる我々はなんやねんとか思うけどグッとこらえるしかない。
無論、若手は誰一人「嫌やったら継続せんと辞めたらエエのに」とは口に出せないのである。
そんな理不尽な愚痴を聞かされる四月の給料日。
 

そんな4月下旬

 投稿者:Dr.S@高木さんロス  投稿日:2018年 4月22日(日)15時45分4秒 p1223-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
   小学校教諭の彼女が,私の事務所にやって来た。「毎週日曜日は事務所の掃除をしてるから,そんなエエカッコしてないよ」と伝えておいたら,彼女もラフな服装でやって来た。よく見かける白地に紺のストライプが入ったシャツにデニムパンツ,そしてパンプス。普段はコンタクトをしているが,今日は『アラレちゃん』のようなメガネをしていて,化粧っ気がない,普段着の彼女

 「へぇ~,こんなとこで仕事してんねや」

 彼女は,キョロキョロと事務所の中を見回しながら,応接用のテーブル前に座る。そして,私の出したインスタントコーヒーを一口飲むと,急に思い詰めたような表情で,こう切り出す

 「あんな,このまま今の仕事を続けてもええか,迷ってんねん」

 詳細には語らないが,どうやら彼女は,もし私と「一緒」になったら,自分のしたいように仕事が続けられるのか,不安を持っているらしい。大学を出てから40を過ぎるまで,独身のまま教員の仕事を続けてきた彼女の下には,国の機関に出向しないかという話や,教育系大学の教員にならないかという話が来ているそうで,学校の外の世界を知りたい彼女としては,心揺れていることは想像に難くない

 「俺は……○○さんのやりたいこと,邪魔せえへんよ」
 「えっ?」
 「学校の先生続けたかったら,続けたらええ。仕事変わりたかったら,変えたらええ」
 「……」
 「俺は俺で,好きなことをするから,○○さんも,自分のやりたいこと,したらええよ」
 「それって……どういう意味なん?」
 「知ってのとおり,俺にはカネがないから,好きな人に高い指輪を買ってあげられへん。豪華な結婚式もしてあげられへん。今さらローンを組んで立派な家も建てられへん。その代わり,俺は……大好きな人に,自由をあげる。やりたいことができる自由をあげる。そやから……俺は……あなたのやりたいこと……邪魔せえへん!」
 「……」
 「近くにいても,遠くにいても,あなたがいてくれたら,もう,それだけでええ」
 「!!!!!」

 自分でも,こんなことを言うなんて,思いもしなかった。自分で自分の言葉に驚いてしまった。もし結婚するとしたら,素直で,従順で,家事もやってくれて……そんな若い女性がよかったはずなのに,ずっとそう考えてきたはずなのに,よりによって,どうして仕事に生きる「オバサン」に,こんなことを言ったんだろう。どうして,そうまでして,この「オバサン」のことを守りたいんだろう

 コーヒーのおかわりを紙コップに注ごうと席を立ったとき,彼女は両腕を広げて私に抱きついてきた。彼女の目は,赤く充血していた。私は,彼女を抱きしめたまま,そのやわらかな髪を,いつまでも,いつまでも,黙って撫で続けた

=====
 とまぁ,自宅にいてもすることがなくて事務所に来ている日曜日,算太郎博士の「何度読んでも『ええなぁ~』とか思ってしまうわ(笑) 」という言葉を真に受けて,まだ見ぬ運命の人との情事を勝手に想像しながらそんな4月の続編を書き,立ってしまってスマッター中佐であります! そんな4月下旬

 なお,中学3年のときに国語を担当していた母校のN教諭から,「ええやん,ええやん,付き合うだけやったら,ええやん」と,40代小学校教諭とのお見合いをしつこく勧められたのは事実であるが,N教諭には預金残高を正直に申告して,お引き取りいただいた次第である。5月からは,ボランティアの仕事がさらに増えて,今以上に忙しく貧乏になりそうな気配なのだよ。現実は残酷なのだよ

フィ,フィクションなんだからねっ! かっ,勘違いしないでよねっ!

 

Re: しんかんせん

 投稿者:算太郎  投稿日:2018年 4月21日(土)23時00分35秒 KD121107029073.ppp-bb.dion.ne.jp
  すっかりと、甥姪の魔力にやられているな(笑)
たまに会う「甥姪」というのがかわいさたまらんのかもしれんけど…

そんな君にはやっぱり「そんな4月」の展開を期待している。何度読んでも「ええなぁ~」とか思ってしまうわ(笑)
 

しんかんせん

 投稿者:Dr.S@伯父  投稿日:2018年 4月21日(土)18時50分30秒 p1223-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
  甥(3)は,非常に我の強い姪(6)とは異なり
聞き分けの良い人間だと思っていたのだが
最近では明確に発話するようになって
本性が顕れてきたというか
姪に似て,とても厚かましくなってきた

甥が家に来た際,私に時間のあるときは
近鉄,京阪,地下鉄,市バスなどに乗せて
その歓心を買ってきたものであるが
とうとう「しんかんせん」と自分から言い出すようになりやがった

前回は新幹線に乗せなかったところ
甥は,自宅に帰ってから
「おっちゃん おかねないから しんかんせん のれない」
などと弟夫婦に言いやがったらしい
いや,「おかねない」のはホンマですけど……

……仕方なく,『こだま』で京都~米原間を往復することになった
なお,新大阪ではなく米原を選んだのは
米原で『のぞみ』の豪快なる通過シーンを見せるためである
米原駅前の平和堂で駄菓子を買って帰宅した,そんな土曜日

はじめての しんかんせん

 

セクハラという事象を理解するために

 投稿者:Dr.S@キモいオッサン  投稿日:2018年 4月21日(土)18時08分4秒 p1223-ipad10otsu.shiga.ocn.ne.jp
   男性は,永遠の17歳である……これは,いわゆる「セクハラ」という事象を理解するためのキーワードであると考えている。もちろん個人差はあるものの,男性は,結婚して,子供ができて,キモいオッサンになったとしても,その心根は基本的に17歳のころと何ら変わらないまま,歳をとらない。ココロの中にいるのは,いつも17歳のときの自分なのだ
 なぜそんなことが言えるのか? 38歳の私自身が,まさにそうだからである。学校の休み時間,マンガ雑誌の巻頭グラビアを見ながら「この中で誰がいい?」とアイドル批評をしたり,同級生女子の誰がカワイイだの胸が大きいだのと噂したりして,女子たちから白眼視されていた,とにかくカノジョが欲しくてギラついていた,あのみにくい高2男子ども……何を隠そう,その成れの果てこそ,私たちオジサンの正体である(大衆酒場におけるオジサンたちの会話を聞いていれば,そんなことは一目瞭然である)
 肩書きがあろうがなかろうが,カネがあろうがなかろうが,イケメンであろうがなかろうが,世の女性たちは,男性の精神年齢はすべて17歳であると心得て接するべきであろう

 そして,もし17歳の男子が,事務次官県知事レベルの肩書きと相当のカネを手に入れてしまったら,おそらく,ライトノベルの主人公よろしく,「俺TUEEE!」最強感丸出しになるだろうし,周囲の女性もみんな自分に好意を持っていると壮絶な勘違いをして,人によっては変なことをしでかすかもしれない
 そして,自分の前でいつもニコニコしてくれて,2人きりでの食事にも応じてくれるような年下の女性がいれば,17歳男子ならば,目の前にいる女性は自分を狙っているに違いないと自惚れて,やはり「変なこと」に及んでしまうかもしれない
 セクハラをはじめとする女性問題で世間を騒がせているオジサンたちも,実のところ,17歳のココロと,キモいオッサンの身体という,心身のバランスを失ってしまったからこそ,報道されているような結果に陥ったのだろうと私は見ている。なお,若いときにモテなかった人よりも,中途半端にモテた経験のある人の方が,心身のバランスを失いやすいように思われる

 もちろん,17歳の感性を持ち続けることは,決して悪いことではない。若く瑞々しい感性をもって,趣味に打ち込んだり,あるいは新しいことにチャレンジして,何かを成し遂げることができれば,そんなに素晴らしいことはない
 しかし,ココロは若いままでも,身体はどうしても齢を重ねていく。太り,髪も白く薄くなり,体臭も強くなって,妙齢の女性からキモいオッサンと見られることは避けがたい。そのことをキチンと自覚しておかなければ,誰もがセクハラの加害者になってしまうと思う,セクハラに(別の意味で)詳しい弁護士なのでした
 

そんな4月

 投稿者:Dr.S@春  投稿日:2018年 4月 3日(火)13時09分19秒 p1116-ipad02otsu.shiga.ocn.ne.jp
   中学・高校時代の恩師から紹介されて,小学校教諭の女性(40代)と会うことになった。夜桜の下,どうせもう会うこともないだろうと,軽い気持ちで「俺と付き合って……みます?」と言ったら,風が彼女のスカートを撫でた後,「よろしくお願いします」だって。そして,私の左手が,温もりに包まれた

 なかなかカノジョができなくて,不器用ながらに女性へアプローチをしても「ストーカー」だの「セクハラ」だの「パワハラ」だのと糾弾され続けて,男女交際というものに対して身構えてきたのがまるでウソみたいに,まるであっけなく,カノジョができてしまった

 客観的に見れば,中肉中背でさしたる特徴のない,年相応の普通のオバサン。でも,この人が他の誰でもない自分のカノジョなんだと思うと,すごく特別な存在に思えて,なんとなく嬉しくて,恥ずかしくて……こんな今の気持ちを,ずっと大切にしていけたらいいなと思う

=====
 とまぁ,事務所の便所掃除を終えたエイプリルフールの夕方,全然いやらしい内容でもないというのに,なぜか(檢閲)をオッキさせながらこんな記事を書いて,ここに投稿したわけだ。実際のところ,3月31日(土)は,出先での仕事を終えた後,二郎系ラーメン(ニンニク有)を食べて帰宅したところ,母親が「ニンニク臭い!」と言って,当てつけがましく自宅の窓を全開にしたという,これまた夜桜風情もクソもない1日だったわけだが

 しかし,記事を書き込んだ後で調べてみると

 ☆エイプリルフールの本家イギリスでは,ウソは午前中につかなければならない
  (午後にはネタばらしをしなければならない)
 ☆エイプリルフールに,「恋人ができた」「結婚した」というウソをつくと
  今後1年間は恋人もできないし,結婚もできない

ということらしいので,ソッコーで削除した小心者の俺様だ。そんな4月
 

迷惑メール(フィッシング系)

 投稿者:Dr.S@備忘  投稿日:2018年 3月22日(木)19時12分41秒 p5207-ipad08otsu.shiga.ocn.ne.jp
  オフィスソフトのプロダクトキー
不審の動きがあります
マイクロソフトセキュリティチームの調べによれば、あなたのオフィスソフトのプロダクトキーが何者かにコピーされている不審の動きがあります。
サインイン情報:
Windowsシステム: Windows 7 Ultimate
IP:220.31.254.151(静岡)
日時:2018/3/20 (GMT)
お客様がこれを実行した場合は、このメールを無視しても問題ありません。
お客様がこれを実行した覚えがない場合、悪意のあるユーザーがお客様のプロダクトキーを使っている可能性があります。こちらからはあなたの操作なのかどうか判定できないため、検証作業をするようお願いします。
今すぐ認証


サービスのご利用ありがとうございます。
Microsoftアカウントチーム
 

GET WILD な冒険(7)

 投稿者:Dr.S@事務所そうじ終了!  投稿日:2018年 3月11日(日)20時00分2秒 p5207-ipad08otsu.shiga.ocn.ne.jp
   最近,暇なときはインターネットの無料占いをして時間をつぶすことが多いのだが,西洋占星術系の占い師たちが,こぞって「近いうちに,身近な人から裏切りを受けます」などという。なんのこっちゃ……と思いきや,先週,仕事上でそれに該当すると思われる出来事が起きた
 裏切った(?)人たちは,私を孤立させ,体よく私に面倒事を押しつけて ┐(´д`)┌ ヤレヤレ といった感じなのだろうが,周囲の人たちも一連の様子を見ているから,結果的に評価を落とすのは彼らの方であろう。それゆえ,私がウジウジ悩むまでもないし,それで物事が前に進むのであればそれでいいのだが,あまり気分のいいものではないね,こういうのは

 ……そんな感じで迎えた土曜日の昼下がり。この1週間の出来事を思い浮かべ,比企谷八幡のようにニヒルな表情を浮かべながら,まず,「○○一同より」という明白な義理チョコへの返礼として,ここ数年S先生御用達となっている宝塚の菅屋を訪れて金覆輪をクール宅急便で発送するよう手配し,阪急電車を乗り継いで芦屋川で下車し,15時20分ころに7回目の徒歩旅行スタート!

 前回の到達地点であるJR甲南山手駅を15時38分に通過し,しばらく国道2号線を歩く。本山駅南を15時58分通過し,田中交差点の手前で国道から少し外れた細い道を歩き,くび地蔵を通過して再び国道に合流して,東灘区役所を16時12分,住吉駅前を16時20分に,それぞれ通過
 住吉からは国道を外れ,前が見えないくらいに眩しい西日を浴びて,住宅街の中を程なく歩くと,阪神御影に16時35分通過。「御影」という地名は,神功皇后が朝鮮出兵の帰りに化粧のために姿を映したからとされているが,阪神電車の高架下には沢の井と呼ばれる井戸から今も水が湧き出している。神戸震災のときも大丈夫だったのだろうか? ちなみに,S先生御用達でもあった洋菓子店・御影高杉は,残念なことに閉店してしまった

 阪神電車に沿って引き続き西行し,阪神石屋川を16時45分,阪神新在家を17時00分,阪神大石を17時10分にそれぞれ通過。阪神大石からは再び国道を歩くことになるが,西灘で国道が大きくカーブするのに対し,そのまま直進するのが西国街道。阪神岩屋を17時28分に通過すると,西へ進むにつれ,道の両脇にある商店や飲食店も増えて,だんだん賑やかになってくる。三宮のネオンや雑踏が見えて,三宮駅に到着したのが18時00分

 これで,羅城門から三宮までの74.2kmを,4回に分けて,なんとか歩き通したことになる。自分へのご褒美に,ちょっとビールでも飲んで帰ろうかという気持ちも湧き上がるが,それをしてしまうと「お金を使わずに時間をつぶす」という私の徒歩旅行の目的に反することになる……ここはストイックに,三宮→西宮戎,西宮戎→阪神尼崎と,阪神バスを乗り継いで,今回歩いた道を振り返ることにした。三宮から尼崎まで,バスだと1時間40分もかかるくせに,運賃は440円。なんて贅沢なんだ!

【今回の気付き】
 あとは,流れに身を任せてみよう

【写真】
 (上)くび地蔵(神戸市東灘区)
 (中)阪神電車の高架下に今も水が湧き出す「沢の井」(阪神御影よりスグ)
 (下)三宮の雑踏が見えてきた!
 

GET WILD な冒険(6)

 投稿者:Dr.S@長距離散歩にも慣れてきた  投稿日:2018年 3月 4日(日)18時14分46秒 p5207-ipad08otsu.shiga.ocn.ne.jp
   1週間の間に(仕事で)東京を2往復して心身ともにダメージを受けた1週間。かといって,相変わらず(檢閲)でパァ~ッと気晴らしができるほどに財布が厚くない土曜の私は,再び伊丹から西国街道を歩き出す。それまでの疲れがたたって寝坊をしてしまい,JR北伊丹駅をスタートしたのは15時00分のこと

 15時05分軍行橋西詰に着き,西国街道に入る。伊丹市内では,飛行機が次々と頭上間近を飛び立っていく。15時40分伊丹警察署,16時10分に昆陽里を通過し,尼崎市に入る。国道171号線を歩き,16時30分に武庫川にかかる甲武橋を渡って,西宮市に入る。ちょっと河川敷に腰を下ろして一服したいところであるが,なんか,もぅ,武庫川河川敷はジョギングしてる人と自転車に乗ってる人の数がすごく多くて,そういう人々がなかなか途切れないために遊歩道を横切ることも困難なレベルで,とてもタバコに火を着けられる雰囲気ではない。ここまで賑やかな河川敷というのは,ちょっと珍しい。どんだけ健康志向なの西宮市民? そもそも,河川敷というのは,本来,リストラされたオッチャンがベンチにボンヤリ座ってるような静かな場所であるべきなんだよっ!

 西国街道は,報徳学園前から武庫川沿いの道を分岐する(16時45分)。住宅地の中の路地と区別がつきにくい西国街道ではあるが,西宮市内に入ると,交差点ごとに「旧西国街道」の表示が現れ,徒歩旅行者にとっても親切。17時10分に阪急門戸厄神,17時40分に西宮中央体育館を通過。ときおり通り過ぎるラブホテルを見て,「俺は38にもなって,ひとりで何をしてるんやろう?」と,日の落ちた空と同様の薄暗い気分になる。国道43号線が見えてきたかと思えば,すっかり暗くなった18時15分に西宮神社到着。ここで一区切りつけてもいいのだが,「何とか今日中に神戸市に入りたい!」との想いから,もう少し西行してみることとする

 国道43号線と阪神の線路に沿って歩き,18時25分に夙川を渡って阪神香櫨園を通過。芦屋市に入る。暗闇の中に市会議員 田原俊彦 連絡所という立て看板を見つけ,抱きしめてトゥナイト。阪神の線路を渡って18時40分に阪神打出を通過。西国街道は国道2号線と合流し,19時05分に神戸市東灘区に入る。近くのJR甲南山手駅には19時15分に到着し,そのまま電車に乗って帰る。今回は,4時間15分,約20kmの行程。西国街道自体は下関まで続いているのだが,あまり遠くまで行くと「お金を使わずに時間をつぶす」という私の徒歩旅行の目的から解離することになる。というか,そろそろ GET WILD ネタも尽き果てた。次回は三宮まで歩いて「西国街道の段」は終わりとしよう

【今回のことば】
 歩いても,歩いても,傷は癒えない

【写真】
 (上)武庫川にかかる甲武橋
 (中)徒歩旅行者に親切な西宮市
 (下)ようやくここまできた
 

GET WILD な冒険(5)

 投稿者:Dr.S@足が水ぶくれだらけ  投稿日:2018年 2月25日(日)14時50分26秒 p5207-ipad08otsu.shiga.ocn.ne.jp
   カーリング女子日本代表の「そだねー」「○○だねー」という訛りの効いた甲高い声を聞くにつけ,(檢閲)の生返事を思い出して(檢閲)ひとりでも傷ついた夢をとりもどすべく,土曜日も再び高槻から西国街道を歩き出すことにした

 14時10分に前回の到達地点である芥川一里塚を出発。都市計画道路にはない,ゆるやかなカーブを描いた微妙な幅員の道を,とにかく道なりに歩く。自転車に乗った女子高生たちがみな花束を持っていたから,卒業式だったのかな? 藍野大学前を14時40分に通過。マンホールのフタを見て,茨木市に突入したことを知る

 西国街道は,茨木市でも山手の方を通るため,旧東芝工場付近では,住宅街の屋根を見晴らす格好となる。遠くに旧エキスポランドの観覧者も見える。14時55分に安威川を渡って名神をくぐり,15時25分に郡山宿本陣を通過。15時45分に大阪モノレール豊川駅を通過すれば,箕面市に突入。この辺りの旧街道は,アスファルト タイヤを切りつけながら(車が)走りぬける国道171号線におおむね沿っているが,昔ながらのノンビリした佇まいが今も残っている。勝尾寺大鳥居を16時10分に通過。萱野交差点付近では,北大阪急行が絶賛延伸工事中。阪急桜井を17時17分,阪大生で賑わう阪急石橋を17時36分に,それぞれ通過。ここで池田市に入る。阪急石橋駅付近にて,私とすれ違ったオバサンが,これ見よがしにマフラーで自分の口と鼻を押さえる。よほど汗臭くなっている模様

 阪急石橋の喧噪から一歩街道筋に戻れば,再び夕暮れの静寂に。新開橋を18時06分に通過し,ここらで兵庫県伊丹市に突入。猪名川にかかる軍行橋を18時10分ころに渡る。橋の上は強風が吹き荒れている上に,頭上では伊丹空港を離陸したばかりの飛行機が次々と飛び立っていくので,ちょっと恐怖。ここで旧街道から外れて,すっかり空も暗くなった18時20分にJR北伊丹駅に到着。今回はここまで。約4時間10分,約22~23kmの行程。次回は,神戸市に入ってしまいたい

【今回の思うところ】
 どこまでも歩いて旅行していた昔の人って,Sugeeeee!

【写真】
 (上)郡山宿本陣
 (中)勝尾寺大鳥居
 (下)JR北伊丹駅構内の案内
 

天罰覿面? そんなわけないでしょー

 投稿者:ながら@図書室の魔物は滅びぬ  投稿日:2018年 2月23日(金)22時08分23秒 sp49-98-137-240.msd.spmode.ne.jp
  図書館の魔物最後の仕事として、英語科の陰謀のため残り予算予算全額を英和辞典にぶち込み発注終了。
一年間思うままに発注を私物化し、「硬軟取り混ぜ文学の世界につなぎます!」とラノベどころか海外古典ホラー古典SFの泥沼に引きずり込もうと、○学生を相手に血も涙もない創元やハヤカワや鬼火のような文学少女シリーズの壁を築いた果て、犠牲者の怨嗟の声は私を許しはしなかったらしい。なかには死体の山の上で勝利する勇者もいたしどちらかというと勇者には喜ばれたが。
…あ、艦隊なんとか絡みで無体な要求した野郎どもと、刀剣なんとかや新撰組方面で私を煽った娘たちは一緒に地獄行きなのであしからず。

>のんびり
今年は大峰竜泉寺の護摩焚き見に行けるかなー、と。
 

うん、そうか

 投稿者:Dr.S@借金大王  投稿日:2018年 2月23日(金)01時38分51秒 EAOcf-212p45.ppp15.odn.ne.jp
   次にカラオケへ行く機会があったら
 イの一番に浜田省吾の『MONEY』を入れたい気分

>ながら先生
 帰ってきたら、しばらくは、好きなことだけしてみたら?
 やりたくてもできなかったことを、めいっぱい
 

速報というか悲報というか

 投稿者:ながら@図書室の魔物廃業  投稿日:2018年 2月22日(木)22時02分16秒 sp49-98-137-240.msd.spmode.ne.jp
  需給の関係で四月からの仕事の有無や実家に戻るかはともかく滋賀に帰ることだけははっきりした模様。  

GET WILD な冒険(4)

 投稿者:Dr.S@筋肉痛  投稿日:2018年 2月18日(日)02時41分5秒 EAOcf-214p77.ppp15.odn.ne.jp
   再び強い寒気が訪れ、北の方では風雪に悩まされているとのニュースが流れているが、暖房の効いた家の中で優しさに甘えていたくはない私は、今週末も西国街道をひたすら歩くことにした。13時00分に自宅を出発し、13時10分に羅城門址を通過、13時40分に久世橋を渡る。昼間は晴れるとの予報だったのに、風が強い上、断続的に雪が舞い、ちょっと後悔する

 14時15分にJR向日町を通過。向日市や長岡京市は、旧街道を活かした街づくりをしようとしているらしく、旧街道とわかる舗装をしているので、道に迷いにくくてよい。乙訓地域を地盤としている某女性代議士のポスターがあちこちに貼られているのだが、この女性代議士は(檢閲)によく似た顔立ちなので、ひとりでは消せない痛みを心に抱く私は、正直、見たくない。14時45分一文橋、15時00分JR長岡京を通過。長岡京の旧駅名である「神足」の駅名票が、地元公民館の前に今も立っている。15時15分立命館中高、15時20分阪急西山天王山(調子八角)、15時35分大山崎町役場、15時50分阪急大山崎を、それぞれ通過。公民館でお手洗いを借りる

 この辺りは府境の標識もなく、よく見る政治家のポスターが、某女性代議士から辻元清美のものに変わったことで、大阪府に突入したと知る。これまでじっくり歩いたことがなく、電車で通り過ぎるだけの島本町であったが、旧街道筋に商店街があったりして、(当然のことだが)そこに人々の営みがあることを実感する。晴れたり、曇ったり、吹雪いたりと、なんとも忙しい天候の中、16時05分水無瀬橋、16時20分JR島本(桜井驛址)を通過
 西国街道がJR東海道線をくぐれば、高槻市に入る。ここからは、ひたすらJR東海道線に沿って歩けばいいので、何も こわくはない。高槻市営のマイクロバスが、旧街道をゆっくりと走る。17時00分梶原一丁目、17時30分西武百貨店を通過し、17時40分芥川一里塚に到着。高槻駅北側の商店街には、(私目線で)なかなかいい雰囲気の飲食店が並んでいて、一里塚の隣にある焼肉店もこれまたいい雰囲気。さすがは、参勤交代で栄えた旧芥川宿の街。高槻も、なかなか、バカにできない。またじっくりと訪れて、一杯やってみたい。……今回、約20km、約4時間40分の行程。本日の出費も高槻から京都までの電車賃(390円のところ、金券ショップで購入した昼特270円)のみ! 次回は、茨木の旧郡山宿を経て、阪急石橋までは歩きたい

【今回の教訓】
 飛行機に乗って遠くへ行かなくても
 歩くだけで、自分の世界を広げることはできる

【写真】
 (上)神足駅の駅名票が保存されている
 (中)車窓から見慣れた景色の中に自分がいる(高槻市梶原)
 (下)芥川一里塚
 

ドキドキを返せ!

 投稿者:Dr.S@事務所  投稿日:2018年 2月14日(水)17時54分47秒 p5207-ipad08otsu.shiga.ocn.ne.jp
   こんな日の,こんな時間に,クロネコヤマト来んなや!
 しかも,別人宛の荷物やないか!! 隣や,と・な・り!!!
 不覚にも,ちょっとドキドキしてしもたやないか!!!!

 ……今日はサッサと帰って,スーパー銭湯いく

>ながら先生
 今期は高木さんのほか,恋雨を選択
 『恋雨』は,冴えない中年に「一筋の希望」を与える作品のようでいて
 あのファミレス店長は,実のところ結構なイケメンであるから
 世の月並みなオッチャンたちは,決して勘違いしてはならぬ
 しょせんは作り話であると,心得なければならぬ
 

GET WILD な冒険(3)

 投稿者:Dr.S@こころまち つくろう  投稿日:2018年 2月12日(月)02時21分47秒 EAOcf-210p24.ppp15.odn.ne.jp
   3連休、この家で、自由をもてあましたくはない私は、前回の続きとして、再び京街道を大阪へ向かってひたすら歩くことにした。京阪枚方公園駅を13時30分にスタート。枚方宿くらわんか五六市というフリーマーケット的なものをやっていて、しばらくは賑わった旧街道を歩くも、枚方大橋を過ぎれば人もいなくなり、住宅地の中を歩く。伊加賀小学校を過ぎれば、旧街道の風情が残る細い道になり、京阪の駅名にもなっている光善寺を14時03分に通過。程なくして蓮如の腰掛け石も現れる

 14時15分ころに淀川の堤防に出る。ここから守口の鳥飼大橋を過ぎるまで、ひとりでは解けない愛のパズルを抱きながら、延々と淀川の堤防を歩くことになる。本来、信号や自動車に邪魔をされない堤防道は、徒歩旅行者にとってハイウェイのようなものだが、今日はとにかく風が強いし、冷たいし、さむい。iPodで爆風スランプ『旅人よ~The longest journey~』が流れると、殊に「カッコ悪い道を選んだ男」「カッコ悪い夢を選んだ男」のくだりが流れると、もぅ、ゥチ、泣きそうやわ。……河川敷の公園では、多くの人たちが球技なんぞを楽しんでおり、私もときおり河川敷に下りて、公園の仮設トイレで用を足す。淀川新橋を14時37分、鳥飼仁和寺大橋を15時00分、鳥飼大橋を15時30分に、それぞれ通過。浄水場のある庭窪で堤防から下りて、再び市街地を歩く

 守口の一里塚跡を16時06分通過。そのまま京阪守口市駅方面へ向かうと、道が徐々に高くなっていき、旧街道そのものが堤防のようになって、左右に守口の街を見下ろすようになる。これは、文禄5(1596)年に豊臣秀吉が毛利輝元、小早川隆景、吉川広家らに命じて作らせた文禄堤と呼ばれる堤防で、当時はこの街道(=堤防)のすぐ側に淀川が迫っていた名残とのことである。それでいて、周囲より一段高くなった旧街道沿いには古い建造物が今も残っていて、宿場町の風情を今に伝えている。正直、これまで、守口のこと、ナメてたわ。ゴメン!……京阪守口市を16時16分通過

 太子橋今市を16時40分に通過し、ようやく大阪市に入る。市境の写真を撮ったが、逆光過ぎて使い物にならない。今市からはカーブが多くなる、特に関目付近は関目七曲りと言われる複雑なルートになるも、ときおり下町風情あふれる商店街の中を通過するので楽しい。関目高殿を17時00分、野江内代を17時20分に通過し、17時40分にようやく見慣れた京橋に到着!……しかし、京街道の終点はまだ。喫煙場所で一服してから、再び歩き出す

 京阪の高架をくぐり、夕暮れ空の下、京阪の線路を南側に沿って歩けば、橋の向こうにテレビ大阪とOMMビルが見える。もう道に迷う事はない。天満橋を18時10分に通過し、終点の高麗橋には18時20分到着。今回は、4時間50分、約23kmの行程。……そのまま来た道を特急でビュンと帰るのは、なんだかもったいないような気がして、淀屋橋から準急に乗って帰る。本日の出費も、行き帰りの電車賃のみ!

【今回の教訓】
 旧街道は道が細いくせに自動車が多い
 あと、歩き過ぎると、足の裏の筋肉(?)が痛くなる

【写真】
 (上)蓮如の開基といわれる光善寺
 (中)こんな感じの堤防道を延々と歩く
 (下)京街道はじめ様々な街道の起点とされた高麗橋
 

なんだよそこかよ

 投稿者:ながら@連休も悪天候  投稿日:2018年 2月10日(土)08時13分42秒 sp49-98-9-117.msb.spmode.ne.jp
  今期も中盤だが、滋賀以上にアニメ不毛の地(KBSとびわこ放送、MBSがなく、またTBS系も
CBCでは放送がないというのが多い)である東海地方ではビートレスもシトラスもりゅうおうも
見ることができない有様である。
そんなゴミのような環境のなか、唯一毎回楽しみにしているのが「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」。
元兵士で感情に乏しい主人公ヴァイオレットが働く代筆サービスの社屋が
京都文化博物館旧館なのである。新館はどんどん博物館の本分を見失っているとはいえ、
あの雰囲気が懐かしくなるのだが、しかし舞台が身近だとかえって冷めてしまうのが
二時間ドラマ見慣れた半京都人のサガ。困ったものである。
 

嫌いだったはずなのに

 投稿者:Dr.S@100%片想い  投稿日:2018年 2月 7日(水)11時50分23秒 p5207-ipad08otsu.shiga.ocn.ne.jp
   いま,西片くんのみならず,日本中の男子が高木さんに恋をしている
 もちろん,この38歳のオジサンも,である
 ロリコンとかいうな! 二次元の話じゃないか!

 このオジサンとて,自分より1枚ウワテな女子に「負けたくない!」「勝ちたい!」という気持ちが,やがて恋心に変わる……という経験を繰り返してきたから,西片くんには非常に共感できるのだ。というか,このオジサンも,西片くんと一緒で,やっぱりウワテ系女子がタイプなのかな? 振り返って見れば,これまで好きになった女性たちは,外見こそまったく異なったタイプであるが,どれもウワテ系で一致している
 「アイツだけには負けたくない!」という単純な理由で,テスト前に猛勉強した学生時代……結果的に,数々のウワテ系女子たちとどうなったのかは改めて言及する必要もないのだが,少なくとも,そのような経験がなければ,私はろくに勉強もせず,漫然と学生生活を送っていたであろうし,司法試験も受験すらしなかったであろう。ウワテ系女子への恋は,男を磨くチャンスでもあるのだ。がんばれ,西片!

>たぶん濡れ衣である
 それは申し訳なかった

>さすが名鉄全面協力である
 関西でもやっていた『ふるさと紀行』という名鉄一社提供の紀行教養番組では
 明治村やリトルワールドのCMが流れていた
 そういえば,近鉄一社提供の紀行教養番組『真珠の小箱』のCMでは
 「♪き~んて~つとっきゅ~」の歌声とともにビスタカーが駆け抜けていた
 20世紀における大手私鉄の懐の深さを,いま,懐かしく思い出す
 

そろそろ赤いのも見飽きてきた

 投稿者:ながら@通勤ルートがロケ地  投稿日:2018年 2月 7日(水)00時45分55秒 sp49-98-9-117.msb.spmode.ne.jp
  微妙に帰還フラグが立ちつつある年度末。流れ者仕事の宿命だが、こっちで予約してしまってる模型どうすんだよ取りに来るしかないのかとフラグ粉砕を願いつつも帰ってもいいかなと考え始める。

見慣れた駅の前を六角精児が歩いていたりするドラマが流れるメ~テレ。
ロケやってるのをたまに目にしていたからみてはいるのだが、それにしてもよく食うドラマで腹が減ったり食ってみたくなったりで困る困る。
先日も安城の唐玉丼のようなものにじゅるり。さすが名鉄全面協力である。

>向かいの学校
あそこの生徒は側溝より駅改札側のコンビニ前交差点で渡ってしまうのでたぶん濡れ衣である。

 

GET WILD な冒険(2)

 投稿者:Dr.S@こころまち つくろう  投稿日:2018年 2月 4日(日)01時12分58秒 EAOcf-210p24.ppp15.odn.ne.jp
   チープなスリルに身を任せても明日(の資金繰り)に怯えている絶賛節約中の私は、またもや暇つぶしの徒歩旅行をすることにした。今度は大阪方面へ向かってみよう、どうせなら国道ではなく旧街道を歩いてみよう……ということで、10時40分に自宅(京都市南区)をスタート!

 30年以上前に通っていた幼稚園の前を経由し、羅城門址を10時46分に通過。ひたすら鳥羽街道(羅城門から淀に至る道。旧千本通)を南下。小枝橋を11時25分に通過し、冷たい風が吹きすさぶ鴨川沿いの堤防道を、iPodで音楽を聴きながらひたすら歩く。耳元で中西保志『最後の雨』が流れたとき、ここ数か月の出来事を振り返りつつ、「なんで俺は休みの日に一人でこんなトコ歩いてるんやろう?」という切な~い気分になり、ウッ、体だけでなく、目からも汗が(´;ω;`)……
 羽束師橋を正午ころ通過。その後もおおむね桂川沿いの街道筋を歩く。幹線道路を走っていると気付かないが、旧街道沿いには古くからの寺社・商店・お屋敷が並んでいて、歴史を感じさせる。京阪淀を12時40分に通過し、淀城跡の公園でトイレ休憩。バイクで15分くらいの距離に2時間もかかるんかい! ちゅうか、2時間歩いて、まだ京都市から抜けられへんのかい!!

 淀からは京街道(大津市追分から伏見を経て大阪へ至る道)を歩く。ここからは、もともと京街道に沿って建設された軌道(路面電車)であった京阪の線路に沿って歩く格好となるが、いつでもエスケープできて安心である。松ヶ崎記念病院、京阪の車庫……京阪電車の車窓から見ているだけだった景色の中を歩く。伏見区の美豆(みず)という地域は、八幡市に囲まれた飛び地のようになっているが、淀という場所が明治以前は「島」であったことを思えば納得である
 ようやく八幡市に入り、やはり強風にあおられて、御幸橋を渡る。13時25分ころ、御幸橋の真ん中に最近できた『さくらであい館』にてトイレ休憩し、橋を渡り切る。何かしら徒歩旅行ならではの発見はないかと目を凝らすも、足下に落ちているゴミばかりが目につく。13時55分ころ、窓ガラスが割れたまま放置された廃ラブホ『リベロ』前を通過(いっぺん中に入ってみたいなぁ……)。遊郭街の風情を今に残す橋本を通過し、14時30分ころに京阪樟葉に到着
 息をつく間もなく、おおむね旧京阪国道を歩き続けて、15時ころに京阪牧野、15時25分ころに京阪御殿山を通過。なお、御殿山周辺では、京阪の線路と歩道の間にある側溝に、大量のエロ本が落ちている。しかもかなりの距離にわたって。これでは、さながらエロ本街道ではないか! 道路を挟んだ向かい側にある学校の生徒の仕業なのかしらん。15時40分に鵲橋を渡り、15時50分ころに京阪枚方市に到着。「ビオルネ」の前にある公園で休憩

 さて、この後どうしようかしらんと地図を見ながら考えあぐねていたところ、これから甥(3)が家に来るという連絡があったのと、小雨が降り始めてきたことから、枚方公園駅まで歩いて、本日の行程を終えることにした。その後、鳥飼大橋付近(守口市)まで淀川沿いの堤防をひたすら歩くことになるが、そこは日の出ているうちに歩いた方が無難だという判断もある。16時15分ころに到着した枚方公園駅から、サッサと京阪に乗って帰る。なんだか今日は、各駅停車がヤケに速く感じるぜ!……本日の出費は、帰りの電車賃のみ

【今回の教訓】
 30過ぎたら腰にくる!
 あと、電車、スピード速過ぎ!!

【写真】
 (上)車窓とは違う視点から京阪の車庫を見る
 (中)前から気になっていた廃ラブホ『リベロ』
 (下)ここまで来るのに5時間以上! 足パンパン!!
 

ちょっと嬉しいやないか!

 投稿者:Dr.S@大雪から帰還  投稿日:2018年 1月24日(水)02時01分20秒 EAOcf-214p96.ppp15.odn.ne.jp
   まだ空に暗さが残る早朝の伊丹空港。搭乗ゲートを通過したものの、通路が混雑していて、なかなか機内に入れない。そんなとき、たまたま私の隣にいたCAが、ニッコニコな営業スマイルで「今日は仕事始めですか?」「今朝は、何時ごろお目覚めになったんですか?」「ワタクシどもは、空港近くのホテルに泊まっておりますので、ワタクシどもの方が起きるのが遅かったんですよ」などと一方的に話しかけてくる
 なお、現在の私は、太った織田絆誠がメガネをかけたような風貌をしている。なかなか搭乗できないイライラを紛らわそうというお気遣いなのだろうが、私の前後にも乗客がいるのに、なぜ私にだけ話しかけてきたんだ、このCAは。ちょっと嬉しいやないか!

-----
 よりによって、大雪の日に東京出張。鉄道も在来線は間引き運転&大幅遅延&大混雑で、短距離移動にもべらぼうに時間を要した。ホテルのある日本橋周辺でも短時間で雪がどんどん積もっていき、幹線道路にも自動車の姿はほとんどなくて、まるで北陸か山陰の町を歩いているような気分になる
 夕食は金欠でも腹パンになれる「ラーメン二郎」にでも行こうかと画策していたが、雪道に足を取られて何度も転倒しそうになり、遠出をあきらめる。結局、緊急避難的に人生何度目かの『ココ壱』に入り、カツカレー(ライス500g・3辛・チーズをトッピング)を夕食とし、さっさと戻ったホテルでTVアニメ『からかい上手の高木さん』(←今期イチオシ!)なんぞを見てから、大人しく寝ることにした

>そういう単純な大冒険がちょっと恋しい
 算太郎博士も、昔は水泳部で、市民ランナーもやってたやろ?
 とりあえず、非常時の訓練も兼ねて、仕事場から家まで歩いてみたら?
 奥さんに小遣い渡しといたら、少々帰りが遅うなっても文句いわれへんと思うよ?

 なお、算太郎博士は、最近洋酒にハマッているらしいけど
 ウイスキー党(ロック党)の私に言わせたら
 洋酒に一番合うおつまみは、雪印6Pチーズに決まりやで(キリッ

【写真】
 弁護士会館17階から真っ白な官庁街を見下ろす
 

Re: GET WILD な冒険

 投稿者:算太郎  投稿日:2018年 1月22日(月)01時10分31秒 KD121107029073.ppp-bb.dion.ne.jp
  そういう単純な大冒険がちょっと恋しい… 年のせいかやっぱりそういう発想が出てこないのよね(汗や防寒の対策はしておきたいが(笑))
原付で天橋立までいったあの頃のようなワクワク感な…
 

GET WILD な冒険

 投稿者:Dr.S@日曜日は仕事  投稿日:2018年 1月21日(日)02時27分12秒 EAOcf-212p153.ppp15.odn.ne.jp
   暇やけど 遠出し遊ぶ カネもなし(S)

 現実逃避気味に「あ~あ、何万円か小遣いがあったら、(檢閲)行くのになぁ」と思いながら、昼食のスパゲッティーをすする土曜日。急遽

  歩 く だ け や っ た ら タ ダ や な い か !

という事実を思い立ち、自宅(京都市南区)から事務所(滋賀県大津市)までの約15kmを、ひたすら歩くことにした

 13時30分ころ自宅を出発し、iPodで谷山浩子の曲なんぞを聴きながら、しばらくは見慣れた景色の中を歩く。14時ころに東山五条を通過。ここまでは順調だったが、急に日差しが強くなり、国道1号線の山越えで汗をかくようになる。シャツだけでなく、ジャージやコートまでが汗じみてきて、ちょっとくじけそうになる
 20年以上ぶりぐらいに渋谷街道のトンネルを抜け、北花山付近で国道1号線から外れた細い道に入った挙げ句、14時45分ころに山科区内で道に迷うものの、音羽山を目印に東へ向かうと渋谷街道に合流し、六兵エ池の公園でトイレに寄り、15時15分ころに山科駅に到着。京都駅から電車で5分の場所に、1時間45分もかかるとは。山科駅前の喫煙場所でちょっと休憩し、逢坂山を越える覚悟を決める
 ここからは旧三条通り(旧東海道)に沿って歩く。県境を越えて大津市に入ると、あちこちに「旧東海道」アピールが現れる。京津線の電車に何度も追い抜かれ、「大谷から電車に乗ろうかな」「やっぱり、追分からにしようかな」などと魔が差すも、ここはガマンして、地味な登り坂をひたすら歩く。16時ころに逢坂山関址の公衆トイレで休憩し(こんなところにトイレがあるとは知らなかった!)、16時30分ころ無事に事務所へ到着。所要時間3時間。このところ、山歩きやジョギングもご無沙汰している身なので、歩いただけとはいえ、なんともスネが痛むじゃあないか

 その後、2時間ほど事務所で仕事をする。「歩くだけだから」とタカをくくって、替えの下着を持って来なかったのだが、下着が汗で濡れていて体が冷える。寒い。というか、クソ寒い

 「どうしたら、暖こうなるんや?」 → 「また歩いたらええんや!」

……ということで、事務所を18時40分ころに出発。日が落ちて気温が下がったのと、歩行という適度な運動が程よくマッチして、暑くも寒くもない、ちょうどいい感じ。再び逢坂山を越えて、山科駅に19時45分ころ到着。今日1日で山を3回も越えてしまった

 本日の出費は、帰路に山科駅で買ったホットの「上島珈琲店 ミルク珈琲」160円のみなり。お金をかけなくても、チープなスリルに身を任せる GET WILD な冒険はできるんですね。これでいて、20km以上歩いたので、充実感ハンパなし。さあ、ぐっすり寝よう

【写真】
 (上)碁盤の目になってない山科では、今でもよく道に迷う
 (下)よに逢坂の関はゆるさじ
 

「山羊座土星時代」の序章

 投稿者:Dr.S@母親は占い師  投稿日:2018年 1月19日(金)01時45分5秒 EAOcf-212p153.ppp15.odn.ne.jp
   去年の12月20日にぃ~、俺らん中では「試練の星」って呼ばれてる土星センパイがぁ~、30年ぶりに山羊座に戻られたんスよぉ~。山羊座はぁ~、土星センパイの「地元」っスからぁ~、こっから新たな30年の幕開けになるんスよぉ~。でぇ~、「地元」っスからぁ~、土星センパイもぉ~、もぅ遠慮なくエネルギー発揮しまくるんスよ、マジで! でぇ~、本当は全然大したことないのにぃ~、いちびってる連中の化けの皮とかぁ~、これから2年半かけて剥がしまくるんスよぉ~。でぇ~、甘ったれた連中も、徹底的にボコりまくるんスよぉ~。1月17日の山羊座新月とかぁ~、もう、絶対マジパネえっスから!

 ……結局、何が言いたいのかというと

  ビ ッ ト コ イ ン で 大 損 こ い た 連 中 ざ ま あ w

 実際のモノやサービスといった、目に見える「価値」が生まれたわけでもないのに
 「価格」だけがつり上がっているものは、いつかはじけてなくなってしまう
 そんなこと、この30年の間に私たちは何度も経験してきたはずなのに
 実業に身を投じることの大切さ、実業に身を投じている真面目な人たちの大切さに
 なぜ多くの人々は気付かないのだろうか?

 ……地道に努力してきた人たちこそ報われる時代が、もうすぐやってくる!
 

たるんどる!

 投稿者:Dr.S@元ゆうメイト  投稿日:2018年 1月10日(水)01時20分8秒 EAOcf-214p153.ppp15.odn.ne.jp
  12月26日夜に滋賀県内(甲賀市信楽町)で投函した私の年賀状が
1月6日に配達されたという報告を複数頂戴しております
しかも、滋賀県と大阪府から同様の報告を受けていることに鑑みれば
配達局の不手際でなく、ポストから年賀状を回収した甲西郵便局において
何らかの問題があったと考えられます

私が「ゆうメイト」をしていた時分は
12月30日ころに投函しても元日配達に間に合わせていたというのに
2年前は12月27日に伊勢湾の離島(菅島)から投函しても
ちゃんと元日に届いたというのに

 た る ん ど る !

郵便事業は、もとより非正規職員によって支えられておりましたが
民営化後は、差出郵便物の回収その他郵便輸送を民間業者に委託するようになり
さらに人手不足もあって、郵便事業のクオリティーが年々低下し
利用者にとってますます不便・不安なものになっていることが分かります

そして、これまで「当たり前」と思っていたサービスが
民営化・民間委託・少子高齢化による人手不足によって
既に「当たり前」でなくなっていることを
みなさんには広く知っていただきたいと思います
 

ナヤマズンからの年賀状

 投稿者:Dr.S@事務所  投稿日:2018年 1月 5日(金)14時15分1秒 p5207-ipad08otsu.shiga.ocn.ne.jp
   滋賀弁護士会のキャラクター「ナヤマズン」宛に年賀状を出したら
 なんと返事が来てしまいました

 ナヤマズン宛の年賀状は,私からの1枚だけだったようです
 担当職員さんには,いらぬお手間を取らせてしまいました
 なんか,ホント,すみません。。
 

俺の正月

 投稿者:Dr.S@事務所  投稿日:2018年 1月 4日(木)17時06分30秒 p5019-ipad02otsu.shiga.ocn.ne.jp
   元日の夜だけ泊まるといっていた姪(6)と甥(3)であったが,2日になって,姪が「わたし,かえらない」「ここにのこる」などと言い出し,6日までウチで姪の面倒を見ることになった。とりあえず,姪と「坊主めくり」などをして時間をつぶしている正月
 姪は,ウチに来たときは,「なんか,へんなひとがおるー」「こわいー」「ヤダー」などと言って私を拒絶する素振りを見せる一方,夜になると「おっちゃん,だっこ」と言って抱きついてくるというツンデレさんである。幼稚園児に,女性の「気まぐれさ」をとくと教えられている

>「どたんば せとぎわ 崖っぷち。」の解釈

【私の解釈】
 「すぐ後ろは崖っぷち」
   ↓
 「後戻りできない」
   ↓
 「前進あるのみ」

【母親@京都府易道協同組合の解釈】
 今がどん底
 これ以上,悪くならない
 これ以上,悪くなりようがない

【Yahoo!知恵袋のベストアンサー】
 お付き合いしている関係が終わりに近づいているという意味です。
 もうじき別れるということです。

 (付き合ってなくて,よかった~!)

-----
>ながら先生
 こちらこそ,本年もどうぞよろしくお願いいたします

 当方,金欠自営業者につき
 まだ冬コミ新刊チェックできておりませぬ……

>「今年はいつもの漫画がきてないから請求しておいて」

 毎年,私の4コマ年賀状をご一家でお楽しみいただき
 どうもありがとうございます

 それはさておき,貴兄宛の年賀状は確かに送ったはずなのに,おかしいですね
 郵政民営化してから,郵便物が不着であるという話をよく聞きますが
 年末年始はバイトがいくら雑な仕事をしているとはいえ
 そういう話を聞くと,他の人にも年賀状が届いてないんじゃないかと
 だんだん不安になって参りました……
 

謹賀新年

 投稿者:ながら@図書室の悪魔見習い  投稿日:2018年 1月 4日(木)14時59分52秒 sp1-75-10-133.msc.spmode.ne.jp
  あけましておめでとうございます。
すっかりごぶさたしている間に年を越してしまい、実家に戻った際に「今年はいつもの漫画がきてないから請求しておいて」といわれてしまいました。

残念ながら今冬は往路のムーンライトがとれなかったことや28日夕方まで研修だったこともあり、実績はなし。といってももうJRは東京拠点で日帰り可能なエリアでは磐越東線のみとなり、メトロか都電を攻めるしかないところ。来夏に期待するものであります。
ともあれ、本年もよろしくお願いします。
 

おみくじを引くためだけに、金もないのに布忍まで行った話

 投稿者:Dr.S@4日より仕事  投稿日:2018年 1月 4日(木)01時38分8秒 EAOcf-214p246.ppp15.odn.ne.jp
   昨年内にドカンと入る予定だった報酬が、いかんともし難い事情によって入らず、財布の中の千円札と百円玉を数えながら過ごすという、何とも情けない38歳弁護士の正月。とても(檢閲)(檢閲)どころでないのである
 そして、すっかりくたびれた靴を履いて出歩く私を見かねた母親に「1万円あげるから新しい靴を買って来なさい!」と言われて自宅を飛び出し、ひとり向かった先は、大阪府松原市にある布忍神社。もともと変わったおみくじ(イチハラヒロコ恋みくじ)を出すことで「知る人ぞ知る」存在であったが、昨年末にGoogleのテレビCMで爆発的にその名が知られてしまったようで、私とて遊び心満載で訪れることにした次第である

 久しぶりに阿倍野橋から近鉄南大阪線に乗って布忍駅で下車し、徒歩5分程度で布忍神社に到着。着いてびっくり、そんなに大きな神社でもないのに、数百メートルはあろう大行列ができていて、参拝するにも結構待たされた。これもやはりテレビCM効果なのか、行列の中から「毎年ここに来てはる、地元の人はかわいそうやなぁ」という声も聞かれる。なお、列をなしているのは「恋みくじ」目当てのアベックか女性グループばかりであり、私のような「おひとりさま」は皆無であるから、ちょっと恥ずかしい
 そして、参拝を済ませ、話題の「恋みくじ」を引くのにも長蛇の列。やはりここでも「おひとりさま」は皆無であり、バイトの巫女さんの目を見るのも、ちょっと恥ずかしい。しかし、恥ずかしさに耐えて、ようやく引いた「恋みくじ」の結果は

  第三十二番 どたんば せとぎわ 崖っぷち。

 ここのご祭神は、私の預金残高まで、よくご存知らしい
 っちゅうか、わざわざ松原まで来んかて、そんなん分かっとるわい!

 ……布忍神社の帰り、新しい靴を買おうと『あべのHOOP』の「ABCマート」に立ち寄ったのだが、欲しい靴は、みんな1万800円(税込)か、それ以上のお値段。財布の中身は1万100円。そういうことだったのか……orz

【写真】
 (上)参拝するにも大行列
 (中)「恋みくじ」を引くにも大行列
 (下)言われんかて分かっとるっちゅうに!
 

/22