teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


 投稿者:暗くても電気  投稿日:2009年12月29日(火)23時39分3秒
  こんばんははじめまして。
いつも楽しく読ませていただいています。
一つ質問があるのですが、「鋼の錬金術師」についてかかれる予定はありませんでしょうか?
私は今のところこの漫画の面白さをわかりかねています。もしよろしければご検討ください。またすでに書かれていましたら申し訳ありません。
 
 

11月

 投稿者:白拍子  投稿日:2009年11月 9日(月)22時54分12秒
  >さくらださん
はじめまして。
「坂道のアポロン」面白いですよね。私に鋭い感性があるかはわかりませんが、あの文章が作品を別の角度から楽しむ何かしらのきっかけになれば幸いです。
勝田文は「プリーズ、ジーヴス」を楽しむ読んでいますよ。新刊も面白そうですね。結構多作な作家さんで追うのが大変ですが、少しずつ他の作品も読んでいきたいですね。
 

はじめまして

 投稿者:さくらだ  投稿日:2009年11月 8日(日)16時20分16秒
  『坂道のアポロン』を検索してたら、ここに来ました。
鋭い感性をお持ちのように感じられました。私は、大した感想も持たずにのほほんと漫画を読んでいたので、勉強になりました。

「勝田文」さんという漫画家はご存知でしょうか?
私は今、この方の世界にどっぷりはまっています。最近、新刊が発売されたので、お時間あればどうぞ。
 

10月

 投稿者:白拍子  投稿日:2009年10月 8日(木)00時33分46秒
  >健太さん
>見え方に対して脳がどのように時間知覚をするかという実験を行ったこともありとても面白そうに思います。

興味深いです。マンガの研究って個人の教養・蔵書やセンスに頼る部分が大きいので、実験で統計なりをとって科学的に考えるのって、とても大事ですね。アフォーダンスとマンガがどう関連できるのかは専門家に任せたいところでもあります。未知の領域だけに素人には教養などで限界がありますから。
同人誌はコミティアという同人誌即売会でぼちぼち売っています。次は11月15にあります。機会があれば参加してみてください。コミケと違ってまったり・ゆったりと楽しめますよ。
 

アファ

 投稿者:健太  投稿日:2009年 9月12日(土)10時48分16秒
  1流といっても良かったんですが、私が火の鳥とか、ドラゴンボールぐらいしか読んでいないので、書いていることがあっているかあってないか分からなかったので半とつけました。申し訳ありません。

なるほど2月頃の日記に書かれている同人誌ですね。ただ私は同人誌に触れる機会がありませんので、読むことが出来るかは分かりません。私もアファーダンスとはどこまでつながるか分かりませんが見え方に対して脳がどのように時間知覚をするかという実験を行ったこともありとても面白そうに思います。
 

いろいろ

 投稿者:白拍子  投稿日:2009年 9月12日(土)07時46分4秒
  >イトラさん
はじめまして。映画の感想はあまり書かないのですが、一人でも何かを感じてくれた方がいて、とても嬉しいです。彼の言葉は、今までほとんど黙っていただけに強烈過ぎました。
マンガの感想も今ではたまにしか書かなくなりましたが、また何か感情に触れるものがあれば幸いです。今後もゆるりとよろしくお願いします。

>一流の漫画読みさん
何流かなんてわかりませんし、基準もわかりません。今年はろくにマンガが読めていないので、全然駄目かもしれません。

>健太さん
ありがとうございます。
アフォーダンス理論とマンガの関係は、去年書いた同人誌「あずまんが大王」の長文感想でマンガ情報論という形で一応の骨格みたいなものをつけています。今後も考え続けたいので、まだまだ勉強して肉付けしていきたいと思います。
 

(無題)

 投稿者:健太  投稿日:2009年 8月27日(木)14時09分26秒
  最低でも1流半以上は行ってるように見えます。
何流とかさへ行ってない私から見れば
 

(無題)

 投稿者:一流の漫画読み  投稿日:2009年 8月23日(日)05時37分14秒
  とある場所から出張してきたけど、管理人は何流の漫画読みなの?  

はじめましてです。

 投稿者:イトラ  投稿日:2009年 8月20日(木)10時38分21秒
  あさま山荘のことを漁ってるうちに辿り着きました。
白拍子さんの文章力のすごさに魅かれました。
私も元久くん(今ではさん、ですね)の最後の言葉が忘れられません。

マンガ書評も膨大な量で時間をかけてゆっくり読ませていただきます。
私の敬愛するマンガ家さんたちもたくさんいて楽しみです。
 

(無題)

 投稿者:白拍子  投稿日:2009年 3月16日(月)00時27分4秒
  >れもんさん
「流血鬼」は面白いですよね。

>高3男さん
手塚作品はレイプがよく描かれる、なんて聞いたことがありますが、実際、どれほど描かれているのか検証したことがないのでわかりません。女性の暴力シーンが多いと思われる一因にもなっているのでしょうね。ですが、他の漫画作品と比べてみないとなんともわかりません。ちなみに漫画に対する造詣は深くありません。

>ノノノさん
迷走中です。是非ともご指南願いたい。

>竹泉さん
いつもありがとうございます。「深夜食堂」は、今、積読のなかにあります。早く読みたいっす。確か最近3巻も出たんですよね。2月から積読がすげー勢いで増殖中。なんとか消化していきたいですね。更新は、まあ相変わらずのんびりとやっていきます。今後も気長によろしくお願いします。

>ぶたたねさん
秋里和国は気になる作家さんでしたが、先日意を決して「TOMOI」を購入しました。ありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/13