teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


第461回 三水会便り(平成30年2月)

 投稿者:koizumi  投稿日:2018年 1月27日(土)11時41分17秒
返信・引用
   如月(きさらぎ)は三寒四温のとき。中頃には、寒風に春の温もりを感じる瞬間(とき)があります。暦では「春立つ」季節ですが、高い山はまだ雪が多く、厳冬の季節です。

★三水会例会
☆第646回例会
日 時:1月17日(水) 18:30~20:00
場 所:山岳会会議室
参加者:石原康生、勝田房冶、掛江正通、金谷修文、川俣俊一、清登緑郎、小泉義彦、塩澤厚、砂田定夫、征矢三樹、高橋郁子、高橋重之、高橋隆一、田中恵美子、豊田茂、中澤喜久郎、長岡政利、長谷川公子、平野幹雄、古市進、牧野忠男、増田達治、望月公子、村山裕爾、山口延子、吉田修、吉田正隆 以上27名。

今回は新年会が催された。最長老の勝田さんの乾杯の音頭で宴が始まる。いつもの様に女性の方々により用意された色々な料理を囲んで寄進の飲物が栓を抜かれ、談笑が続いた。長岡会員掲載の三水会掲示板の写真参照。         係: 高橋郁子、田中惠美

☆第647回例会は、2月21日(水)、JAC会員の堀井昌子先生から「生涯現役を目指す人の多いなかで」というお話を伺います。面白い内容のお話のようです。多くの方々のご出席をお願い致します。                     係: 塩澤 厚

☆第648回例会は、3月20日(火)<21日は祭日のため変更に注意>、NPO法人日本トイレ研究所理事の上 幸雄氏から「トイレと山と人」問答、「山のトイレは自然保護とどう関わるのか」というお話を聞く予定。多数のご来駕を期待します。   係: 村山裕嗣

★三水会山行
☆新年山行報告 1月7日(日)、8日(月、祭日)、曽我丘陵と高松山
 7日、11:00、JR国府津駅に8名が集合、すぐに曽我丘陵に入り、ミカン畑のそばで昼食後、六本松、不動山と上り下りを歩き最後の浅間山からは下りで15:30頃、宿の「いこいの村・あしがら温泉」に着いた。途中、ずっと稜線上を歩くのでいつも富士山が望まれた。女性2名の日帰り組は麓の上大井駅へと別れた。男性6名で新年会を開く。翌8日は、3名は下山、3名はタクシーで高松山(801m)の400m程の所まで上がり1時間くらいで登頂、下山はロング・トレイル、健脚ぶりを発揮して新松田まで歩いた。征矢会員掲載の三水会掲示板を参照。                   係:征矢三樹

☆2月山行は、2月27日(火)、相模湖嵐山、10時10分相模湖湖駅に集合。参加希望者は2月例会時か、幹事の高橋満男氏(mituot@nifty.com、0426-36-0719)に連絡。

◎山行計画書提出に関する重要なご連絡
 JAC遭難対策員会からの指示で、三水会が主催する山行を遭難対策委員会に提出することになりました。例会でみなさんにお諮りしたうえで提出します。個人山行にも計画の届け出が義務付けられ、この方は個人で直接、遭難対策員会提出願います。モデル「20180201三水太郎雲取山」の件名で計画書に「氏名、電話、目的山域、山行携帯、コース、日程、下山日、リーダー、緊急連絡先、留守連絡先」などを記入し、メールkeikakasho@jac.or.jp(CC/atsushi-shio@r8.dion.ne.jp)、あるいはファックスで 03-6893-7627及び塩澤(047-433-8581)宛に送付ください。詳細は髙橋重に問い合わせください。

  東京都千代田区四番町5-4 日本山岳会三水会
                          便り担当:小泉、塩澤(文責)
 
 

新年会写真のお送り-その1

 投稿者:長岡正利  投稿日:2018年 1月23日(火)20時40分51秒
返信・引用
  JAC「三水会」の皆様
 遅くなりましたが、1月17日・新年会の写真お送りです。
 忘年会写真では、ご参加全員がカバーされて居た筈でしたが、今回の写真では、
 話し佳境になりますとそうも行かず、適当なスナップ写真撮りとなりました。
 多分、どれかの写真に、ご参加皆様は含まれていると思います。
 

新年会写真のお送り-その2

 投稿者:長岡正利  投稿日:2018年 1月23日(火)20時38分33秒
返信・引用
  この「掲示板」では、1回の送信に、画像3枚を送り込むことが出来ます。
そのために、1つの画像に写真2枚を組み込んで送り込んでおります。
それゆえ、画像の不鮮明は免れません。また、これ以外にも写真はあります。
もし、解像度の良い写真がお要り用の場合は、長岡(nagaoka@almond.ocn.ne.jp)
宛ご連絡頂けましたら、メール添付でお送りいたします。

では、2月例会(2月21日・水曜)でも、どうぞよろしくお願いします。
   長岡正利 拝
 

新年山行ー追加

 投稿者:塩澤 厚  投稿日:2018年 1月20日(土)15時28分57秒
返信・引用
  曽我丘陵の途中で集合写真を撮りました。バックに本当は富士山が有るはずですが、ハッキリとしなくて残念。  

写真追加と、地図カレンダー

 投稿者:長岡正利  投稿日:2018年 1月15日(月)22時33分9秒
返信・引用
  皆さま
 先ほど投稿の写真を、一巡して見ましたら、「6枚の写真でご参加全員がカバーされて」と申しましたが、最長老で乾杯ご発声の方(お名前失念)
と、その右の古市様が、よく見えない状態でした。
 それで、写真を2枚追加しました。

 なお、ほかにも、10枚ほどのスナップ写真があります。もし、お要り用の方がおありでしたら、ご連絡(nagaoka@almond.ocn.ne.jp)頂ければ、
メール添付でお送りいたします。
 また、昨年末の投稿、「大版の地図カレンダー差し上げます。」も、新年会の朝まで有効です。
 

忘年会写真のお送り

 投稿者:長岡正利  投稿日:2018年 1月15日(月)22時09分3秒
返信・引用
  つい手が滑って、添附を入れる前に送信されてしまいましたので、写真を入れての再度お送りです。

【新投稿からご覧頂けると思いましたので、これは、下記の後に送信・書き入れた部分です。】

皆さま
 大変遅くなりましたが、忘年会当日に、「写真をお送りします。」と申しながらついつい遅くなりました。下の6枚の写真で、ご参加全員がカバーされているはずです。
 では、今週の新年会でも、どうぞよろしくお願いいたします。
 

忘年会写真kをお送りします

 投稿者:長岡正利  投稿日:2018年 1月15日(月)22時02分21秒
返信・引用
  【新投稿からご覧頂けると思いましたので、これは、下記の後に送信・書き入れた部分です。】

皆さま
 大変遅くなりましたが、忘年会当日に、「写真をお送りします。」と申しながらついつい遅くなりました。下の6枚の写真で、ご参加全員がカバーされています。
 

忘年会写真のお送り、続き

 投稿者:長岡正利  投稿日:2018年 1月15日(月)22時00分50秒
返信・引用
   上記でご覧頂ける写真に続いて、当日のご参加各位の記名録と、御寄進帖です。色々と美味しくいただきました。
 寒い時期ですが、続いては、咲き始めたマンゲツロウバイ(満月蝋梅)。
 下は、昨日ですが、このチラシのようなお話し(講演)をしておりました。事前に、皆様にもご連絡をと思いつつも、ついつい失念で。
 

2018年新年山行

 投稿者:征矢三樹  投稿日:2018年 1月14日(日)10時16分34秒
返信・引用
  今年の新年山行は、1月7日(日)、8日(月)に実施しました。
7日は、国府津駅11:00集合。曽我丘陵を大井町いこいの村まで。日帰り組は、さらに上大井駅へ下山。天気晴れ。参加者は、塩澤、平野、下野、増田、高橋満男、三井、高橋あかね、征矢の8名。蜜柑山の中の急坂をゆっくり登る。小一時間で尾根筋へ出る。富士山、箱根山塊、天城山、相模湾、三浦半島がよく見え、海と山の展望を楽しみました。山は意外とアップダウンがあり、前半の六本木跡までは蜜柑山の農道主体、後半は山道で変化のあるコースでした。距離9.3㎞、標高差315m。4時間18分。三井、高橋あかねさんは、いこいの村から下山。宿泊組は、いこいの村足柄温泉で温泉につかり、賑やかに新年会を行いました。お酒少なめでした。

 翌8日は、曇り気味。高橋満男、増田、征矢の3名で高松山登山。タクシーで第六天近くの標高464mまで高さを稼ぐ。頂上の高松山(標高801m)へは、1時間15分ほどで到着。下山は、第六天から最明寺公園経由で新松田駅までロングトレイルを下りました。富士山は傘が被り、途中から小雨あるも大したこともなく新松田へ下山。距離12.2㎞。高低差(登り340m、下り730m)、4時間32分。
 

第460回 三水会便り

 投稿者:koizumi  投稿日:2017年12月31日(日)21時55分19秒
返信・引用
   皆さま、明けましておめでとうございます。本年も三水会の運営へのご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。今年は、戌年です。元気を出して行動しましょう。

☆現地集会報告
 2017年(平成29年)11月24~26日、奈良の談山(かたらいやま)、二上山(ふたかみさん)で現地集会を行った。5年前から実施している京都・奈良トレイルの延長線上にある。晩秋の畦道に残った柿の実が印象的だった。古代史を紐解き24日は中大兄皇子と中臣鎌足が語り合ったという談山から明日香に移動、石舞台・岡寺などを散策し橿原神宮前に宿泊。25日は大阪側から聖徳太子廟、用明、推古、孝徳天皇陵等の「王家の谷」から二上山に登り大津皇子の悲劇を偲んだ。26日は自由行動とし、それぞれ金剛・葛城山、信貴山、薬師寺等へ。参加者は大野、佐藤、高木、高橋(郁)、高橋(満)、武田、田中、鶴田、橋本、平野、増田、山口と係の高橋(重)、北口の計14名。

☆山行報告 12月10日(日)千葉県・鋸山
房総・金谷から鋸山へロープウェイで上がり東京湾を一望後、歩いて下山、フェリーで久里浜に向かい衣笠の「お多幸」で忘年会をした。山歩きと宴会の時間がそれぞれ2時間強、フェリーの時間が40分、我々だけで広いone boxを占領し快適だった。山行というよりは東京湾一周旅行の感じだった。参加者7名。  係:吉田正隆

☆12月20日(水)の第645回例会は、今年を締めくくる忘年会だった。いつもの通り女性の皆さんのご協力によってご馳走が用意され、多くの寄進の方々による各地の銘酒、10月の講師をされた関塚さんから寄進されていたウイスキーなどの瓶が並んだ。良く飲まれ,良く話が弾んだ。皆さん、この一年間、色々と有難う。来年も宜しく。参加者24名。 係:高橋郁子、田中惠美子

☆1月の新年初詣山行は、7日(日)8(月、祭日)で、先月の便りでの曜日は間違い。7日の11:00am、JR東海道線・国府津駅に集合。駅から曽我丘陵をハイクして「いこいの村あしがら温泉」に宿泊。翌日8日、新松田よりバスで「高松山登山口」へ行き山頂(801m)に登る。下山後、14:00頃、「小田急線・新松田駅」で解散。会費は15,000円程度。 係:征矢三樹(080-3558-3250)

☆第646回例会は、2030年1月17日(水)で新年会を開催します。多数の皆さんの参加をお願い致します。また、女性の皆さん、今年も何卒宜しくお願い致します。

☆第647回例会は、2月21日(水)で、JAC会員の堀井昌子先生より「生涯現役を目指す人の多いなかで」というお話を伺います。多数のご出席をお願いします。 係:塩澤 厚

             東京都千代田区四番町5-4  日本山岳会三水会
               便り担当:小泉、塩澤(文責)
 

レンタル掲示板
/33