投稿者
 メール
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


感謝申し上げます

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 7月 4日(水)20時15分53秒
  ● ご覧ください 投稿者:おせっかいさま

ありがとうございます。
世界中の、たくさんの情報をお届けくださり、ありがとうございます
 

ご覧ください

 投稿者:おせっかい  投稿日:2012年 7月 4日(水)09時54分48秒
  オーストラリアABC放送

4号機燃料プールの危険性について

http://www.youtube.com/watch?v=_TJo0HLFR_s

東電の発表を鵜呑みに出来ない現実を再確認しました。
 

給食会を解体し、発展的に新組織を作るべきです・・真に、子供たちの健康を守るために

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 7月 4日(水)08時56分51秒
  ● 横浜議会第一委員会の議員が給食会を視察予定

財政・総務等委員会の議員が、給食会の視察を行う予定です。
問題が多く、業者に癒着し、保護者の金をかすめ取るようなことばかり行っている給食会です

給食会は解体して、
発展的に新組織を作って、子供の健康をしっかり守るものにしなければなりません

私は、市会議員として、このことに、しっかりと取り組んでまいります。
幸い、委員長の田中議員が、同様の考えを持っているので、皆様・期待してください
 

誰がために・・鐘は鳴る

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 7月 3日(火)07時04分34秒
  ● ご注意ください 投稿者:おせっかいさま
● そんなのんびり!  投稿者:パイナップル さま

ありがとうございます。警鐘は、いつも打ち鳴らされなければなりません
 

そんなのんびり! 

 投稿者:パイナップル  投稿日:2012年 7月 3日(火)01時34分28秒
  >このようなことなのに、大飯再稼働とは・・いかがなものでしょうか

いかがって・・・これで他の原発も連鎖で再稼働に走ります。大半を越す国民の民意、「脱原発」は踏みにじられたのです。

アメリカの忠犬、野田ポチの下。

 

ご注意ください

 投稿者:おせっかい  投稿日:2012年 7月 2日(月)09時21分16秒
  掃除機のチリから放射性物質

茨城県と千葉県の一般家庭で、室内のほこりを吸い取った掃除機にたまったチリを調べた結果、一部で比較的高い濃度の放射性セシウムが検出され、調査を行った生活協同組合は「乳幼児がいる家庭などではこまめに掃除をすることが大切だ」と指摘しています。

この調査は、茨城県守谷市に本部のある常総生協が国立環境研究所と共同で行ったもので、1日、開かれた生協の会合で結果が報告されました。

それによりますと、調査の対象は土壌の放射性セシウムの濃度が関東地方では比較的高い茨城県南部と千葉県北西部の生協組合員の家庭257世帯で、ことし4月、室内のほこりを吸い取った掃除機にたまったチリを調べました。

その結果、放射性セシウムの濃度は、1キログラム当たり平均で1956ベクレルでした。
しかし中には、千葉県流山市の1つの家庭で2万201ベクレル、茨城県牛久市の1つの家庭で1万4531ベクレルと、焼却灰埋め立ての際の国の基準、8000ベクレルを上回る値が検出されたということです。

常総生協の大石光伸副理事長は「一部の家庭では高い濃度が検出されており、赤ちゃんがなめたりしないようこまめに掃除をすることが大切だ」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120702/k10013252681000.html
 

今後も、貴重な情報をお寄せください。いつもありがとうございます。

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 7月 2日(月)08時16分34秒
  ● 真実を見ていただきたい 投稿者:いずみ・いちろうさま

貴重な映像を見ました。感謝致します。
事実を知ることが大切だと、つくづく思っております。

● 緊急情報4 福島4号機冷却できず 100℃を超える日 投稿者:おせっかいさま
● 東電:福島第一原発4号機使用済みプールの冷却を再開-漏水はなし
  投稿者:おせっかい さま
● URLテスト  投稿者:パイナップルさま

ありがとうございます。
ひやっとしましたが、福島は大丈夫?のようすですが・・・・

このようなことなのに、大飯再稼働とは・・いかがなものでしょうか

今後も、貴重な情報をお寄せください。いつもありがとうございます。




 

ドイツのニュース 

 投稿者:パイナップル  投稿日:2012年 7月 2日(月)03時08分49秒
  ドイツのニュースです。日本語字幕はありませんが映像で様子は分かるでしょう。

http://www.tagesschau.de/multimedia/sendung/tt4020.htmlの中の真ん中あたりにある写真クリック。
                 ↓
http://www.tagesschau.de/multimedia/video/video1139890.html
 

URLテスト 

 投稿者:パイナップル  投稿日:2012年 7月 2日(月)03時00分14秒
  これが今日の大飯原発の現実です。 http://pic.twitter.com/NhV9kywk  

URL?

 投稿者:パイナップル  投稿日:2012年 7月 2日(月)02時52分12秒
  URLつきで投稿出来てますが、もうOKですか?

『フクシマの嘘』は本当に必見です。

今は『日本政府の嘘』と『日本メディアの嘘』ばかりで、本当の事は外国のメディアとネットで知るしかありません。


★関西電力大飯原発の再稼働阻止活動は6月30日から始まり、文字通り身体も車もチェーンでつないで作業者が入るのを阻止しました。結局作業員が海側から入り再稼働作業を行いました。

始めは50人程度の阻止活動から400人ほどに増え、稼働後も抗議活動を続行していましたが、つい先ほど少人数を残して引き上げとなりました。その間ずっとユー・ストリームで現場からの実況がありました。

この様子はドイツのテレビ放送を始め、諸外国のニュースに取り上げられましたが、日本人のほとんどは知らないでしょう。・・・「知らなければ 実に平和な 日本かな」
 

東電:福島第一原発4号機使用済みプールの冷却を再開-漏水はなし

 投稿者:おせっかい  投稿日:2012年 7月 1日(日)18時41分41秒
    7月1日(ブルームバーグ):東京電力は1日午後3時7分ごろ、福島第一原子力発電所4号機使用済み燃料プールの冷却を再開したと発表した。

東電の発表によると、同燃料プールは6月30日午前6時24分ごろ、冷却システムの異常を知らせる警報が鳴り、自動停止した。水の漏えいはなかった。プールの水温は約31度だった。

東電で調査したところ、無停電電源装置に問題があると推定された。これをバイパス(う回)する作業が終わったことで冷却を再開した。冷却再開時のプールの水温は約42.9度だった。東電では今週中に電源装置を交換する予定。

更新日時: 2012/07/01 16:02 JST

ttp://www.bloomberg.co.jp:80/news/123-M6GZJT6JTSE801.html

*****

もう、いやになる。

42.9度って
限界とされている65度までもうすぐだった。

使用していた冷却装置も、予備の装置も
同じUPS(無停電電源装置)を使用していたなんて。
これを迂回させて再開という応急処置。
この後、いったいどうするのか?

こんなことをしている東電に、
ずっと命をあずけたままなんて……。
こういう事実に野田総理はどう対応する?
 

緊急情報4 福島4号機冷却できず 100℃を超える日

 投稿者:おせっかい  投稿日:2012年 7月 1日(日)16時07分2秒
  福島4号機の工事が杜撰で、冷却配管を損傷したと考えられます。

このため、6月30日の午前6時から冷却ができなくなり、温度が少しずつ上昇しています。そのうち正式な報道がされると思いますが、私が計算したところ、このまま冷却配管が損傷した場合、4号機のプールが100℃を超えるのは7月5日夕刻と考えられます。

私はその後も急激な放射性物質の飛散はないと思いますが、専門家によっては飛散があるとしている人もいますので、一応、温度の状態だけ計算しました。おそらく、このままいって使用済み核燃料プールの温度が100℃を超えて、水が沸騰し始めるのは7月5日の夕刻と考えられます。

その後も余裕があると思いますので、福島の人はすぐ逃げる必要はないでしょう。風向きには一応、注意をしておいてください。

(平成24年7月1日)

武田邦彦

ttp://takedanet.com/2012/07/4100_2f95.html
 

真実を見ていただきたい

 投稿者:いずみ・いちろう  投稿日:2012年 7月 1日(日)09時52分38秒
  太田先生!
皆様に見ていただいてください

★『フクシマの嘘』 独ZDFテレビ フルバージョン
http://www.youtube.com/watch?v=4Z38NR0mn_M
 

おせっかい様・・ありがとうございます

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 7月 1日(日)09時43分25秒
  ● 大飯原発前道路の封鎖続く 市民グループが再稼働に抗議 投稿者:おせっかい さま

むべなるかな!
事故があれば日本全滅ですから、国民の心配は最もです。再稼働してはならないと思います。
 

大飯原発前道路の封鎖続く 市民グループが再稼働に抗議

 投稿者:おせっかい  投稿日:2012年 7月 1日(日)09時31分58秒
   関西電力大飯原発(福井県おおい町)の再稼働に抗議し、6月30日から原発につながる道路を車や鎖で封鎖した市民グループは、3号機の原子炉起動が予定される1日朝になっても付近にとどまり、封鎖を続けた。

 作業員が敷地に出入りできない状況が続くが、関電は「必要な人員は確保しており、起動に影響はない」としている。

 グループは、十数台の車を並べるなどして、道路を通行できなくした。深夜から未明にかけ太鼓などを打ち鳴らして「再稼働反対」のシュプレヒコールを続け、敷地の中に入らないよう制止する関電社員や警官隊とにらみ合い、小競り合いになる場面もあった。けが人はなかった。

 おおい町では30日、役場周辺でデモ行進をするなど、全国から集まった市民が再稼働に抗議。一部が原発前に移動した。

2012.7.1 08:57

ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/120701/trd12070108590006-n1.htm
 

予備の冷却装置起動できず 福島4号機の燃料プール

 投稿者:おせっかい  投稿日:2012年 6月30日(土)21時23分11秒
   東京電力福島第1原発4号機の使用済み燃料プールの冷却装置が停止した問題で、東電は30日、予備として設置されている別系統の冷却装置も起動できない状況にあると発表した。プールの温度は急上昇していない。東電は原因を調べている。

 冷却装置は同日午前6時25分ごろ、システムの異常を知らせる警報が鳴って自動停止した。本来なら予備の装置を使って冷却を再開させるが、何らかの原因で起動できなかった。

 30日午後4時現在のプールの温度は35・8度で、1時間当たり約0・26度上昇している。

(共同)

2012年6月30日 19時07分

ttp://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012063001000741.html
 

福島4号機 燃料プール冷却停止

 投稿者:おせっかい  投稿日:2012年 6月30日(土)20時21分54秒
  東京電力は三十日、福島第一原発4号機の使用済み燃料プールの冷却装置で、午前六時二十五分ごろに異常を知らせる警報が鳴って自動停止したと発表した。

 冷却が停止した時のプール温度は三一度で、放射性物質を含む水の漏えいは確認されていないという。東電は、水温が急上昇するとはみていないが、原因を調査するとともに、別系統の冷却装置を稼働させるか検討している。

 4号機の燃料プールでは、六月四日にも冷却が停止していた。

 4号機プールは原子炉建屋五階にあり、未使用の燃料二百四体を含む計千五百三十五体が保管されている。今夏に未使用の燃料を試験的に取り出す予定。

2012年6月30日夕刊
 

子どもを守りたいお母 さんに感謝!

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月29日(金)20時42分27秒
  ● 給食のイワシについて 投稿者:子どもを守りたい母さま

あなたの、心を打つご投稿を、教育委員会幹部も見ております。
きっと、彼らの心も、動かされるでしょう

私も頑張ります。
理不尽で不正な給食会の解体と再編を、強力に市長サイドに進言しています。

犯罪集団を駆除して、健康給食を実現しなければなりません!

素晴らしいお母さんに・・感謝乾杯!
 

給食のイワシについて

 投稿者:子どもを守りたい母  投稿日:2012年 6月29日(金)09時34分31秒
  太田先生

お忙しい中、お返事ありがとうございます。

前日の投稿だったので、献立の変更は、無理だろうと思ったのですが、
太田先生なら、気持ちはわかってくださると思い、
気持ちだけ投稿してみました。

学校生活は、集団生活を学ぶ場でもあるので、
一人だけ違う行動をさせることにも、戸惑いを感じます。

昨日、子どもにイワシの話をしたら、何で、自分だけダメなの?と聞かれました。
またこのイワシの蒲焼は、美味しいらしく、美味しいものを目の前にして、
食べれないのは、かわいそうなものでして。

なかなかわかってもらえず難しい問題だと思いますが、
こうした保護者の気持ちが少しでも、上の方々に
理解してもらえたらと願ってます。
 

給食会は、こりていないかも知れません!

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月28日(木)21時05分53秒
  ● 明日の給食のイワシについて 投稿者:子どもを守りたい母様


ご心配お掛けして、申し訳ありません
先の冷凍いわしの失敗にこりて、十分に検査して、その安全を確かめていると思いますが
あす、聞きただしましょう

私の所属する委員会で、給食会を視察する予定ですが、教育委員会は給食会に馬鹿にされて
おりまして、教育委員会の職員の言うことなどに聞く耳を持たないのが今の給食会です。

私が市長なら、とっくに給食会を解体消滅させていることでしょう

子供のことなど考えずに、業者と癒着する給食会です。
偽納品書で業者に代金を支払うような犯罪行為を平気でやる給食会です。
なんでもやります。

私は、許せない!と思っております。
 

明日の給食のイワシについて

 投稿者:子どもを守りたい母  投稿日:2012年 6月28日(木)14時46分36秒
  太田先生

いつも横浜市民、子供たちのために、
色々ありがとうございます。

明日、小学校給食のABブロックにて、
イワシのかば焼きが出る予定です。
5月に起きたイワシの件が、まだはっきりしてないまま、
イワシの献立があることに対して、とても不安です。
子どもには、学校に対して、不信感を抱かせたくはないのですが、
このままイワシが使用されるとなると、
子どもに食べないように伝えるしかないのかなと思っています。

ただ、子どもにイワシを食べないように伝えたとしても、
他の子どもが食べていたり、
美味しそうなのを我慢させたり、
残さず食べたいのに、残させなければならないといった問題も生じます。

学校に不信感を抱かせないためにも、安全で安心の食材を使用した学校給食を
お願いしたいと思っています。

よろしくお願いいたします。
 

下記の要望書をただいま教育委員会に送りました・・結果が出次第、ここに公表いたします。

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月28日(木)13時30分18秒
                      平成24年6月28日

    教育委員会御中

                             横浜市会議員太田正孝

          出入り業者の処分内容等の公表方について

              (要       望)

  給食会から納品された給食用冷凍イワシが、注文書と納品書記載の22年度産ではなく
  23年度産であったために、放射能で汚染されており、それを、86校の生徒に食べさ
  せてしまった事件ですが、その納品を、23年産と知りながら22年産と偽った業者は
  当然にして、入札業者登録を抹消されたものと思います.
    そこで、その処分内容を開示願います

  さらに、放射能冷凍イワシを食べさせてしまった86校の学校名を公表願います。
 

23年度放射能いわしを、22年度と偽って多くの子供にに食べさせたその責任は、きちんと取らさなければなりません・お待ちを!

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月23日(土)18時02分35秒
  ● イワシの件、その後? 投稿者:小学生の親さま

最もなお話ですが、昨日までの教育委員会お話として、処分は決まっていないとの事です。
84の学校名も、報告してきておりません。

23年度放射能いわしを、22年度と偽って多くの子供にに食べさせたその責任は、きちんと
取らさなければなりません。
少々お待ちください。

週明けには、きちんとした顛末書(既に頂いておりますが、さらに詳細な)と学校名、
業者の処分決定書をいただき、ご報告申しあげます。

 

イワシの件、その後?

 投稿者:小学生の親  投稿日:2012年 6月23日(土)17時46分19秒
  太田先生

いつも先生のお力に助けられております。ありがとうございます。

本件、太田先生をフォローするべきことではないと承知しておりますが、その後給食のイワシの件は
どうなりましたでしょうか?
対象となった学校名の公表および虚偽申告業者の処分についての開示が未だありません。

本件は、イワシの測定値の多寡の問題ではなく、業者が虚偽申告したことが測定によって判明し、
その処分が曖昧になっていることに問題の本質があると思っています。

これで「特に処分なし」であれば、他の業者に対しても、今後申告は測定で見つかってからマズイ部分を開示すればよい。それでもお咎めがないのだから、という前例を作ることになります。

是非、本件は曖昧なまま終わらせることがないことを再度お願いしたいと思います。
 

清廉潔白な政治ができないものか?!

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月23日(土)09時26分27秒
  ● メディアは何も報道せず  投稿者:パイナップルさま

放射能がれきの拡散で、ひと儲けしたい連中から献金を受けている政府中枢の、
あきれたお芝居がこの横濱でも演じられています。

清廉潔白な政治ができないものでしょうか?
命を投げ出して、日本のため、横浜のために尽力する人がいないのが残念です。

私に力があるなら、市長になってでも、横浜のために尽くせるのですが・・
 

メディアは何も報道せず 

 投稿者:パイナップル  投稿日:2012年 6月23日(土)00時32分1秒
  「石巻市に瓦礫はない。宮城県や広域化を推進してきた環境省にとって、トップの責任が問われる不祥事だ。」と21日に市民が告発記者会見をした。

しかし22日の各紙朝刊には、記者会見が行われた事すら掲載されなかった。取材した新聞社は朝日、読売、毎日、西日本、NHK放送部、共同通信。

★宮城県の瓦礫の量・・・当初見積・1107万トン→実際・676万トン

★さらに瓦礫は予想以上に急ピッチで地元処理が進み、広域処理の必要は日に日になくなっている。それでも拡散したい政府。

参照 ttp://www.pref.miyagi.jp/kohou/kaiken/h24/k240521.htm
 

団結こそ力です

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月22日(金)16時57分23秒
  ● 太田先生すみませんでした、新井さんからのメッセージです 投稿者:yosiko さま

ありがとうございます。
団結こそ力です。結束して、放射能惨禍に対峙して、市民国民をお守りください
皆様によろしくお伝えください
 

「横浜では文科省すら見直しを認めた副読本の推進をはかる」のだと思いますが・・・・

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月22日(金)12時26分20秒
  ● 原子力副読本 投稿者:小学生母さま

ありがとうございます
「横浜では文科省すら見直しを認めた副読本の推進をはかる」のだと思いますが、確かめてみますね

お母さんとしてのあなたのご心配にこたえられるように、僕は一生懸命頑張ります。
 

お願いいたします・・放射能対策で頑張ってくださる方々は互いに協力して市民のために頑張ってください

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月22日(金)12時23分0秒
  ● 新横浜市民測定所 投稿者:yosikoさま
● 個人測定について 投稿者:鈴木さま

測定所のことについては、私自身・双方を存じ上げている立場から、
互いに批判しあうご投稿はご遠慮くださればうれしいです。

よろしくお願いいたします。
とにかく、市民のために…仲良く活動してください。

太田正孝は・・・放射能から市民を守る~皆さんの活動を・・心より応援しております!
 

原子力副読本

 投稿者:小学生母  投稿日:2012年 6月21日(木)21時35分14秒
  いつも子供たちのためにお力添えいただき大変ありがとうございます。

先般、文科省は小中高向け原子力副読本について「原子力推進の教育でなく、
事故が起きたときに身を守る対応も含めた総合的な内容にしたい」と
政務官がこれまでの原子力教育支援事業の見直しを発表した
ttp://t.asahi.com/6xpgにもかかわらず、

横浜の教育委員会は各学校の教師を集めて副読本の研修会を行うそうです。

横浜では文科省すら見直しを認めた副読本の推進をはかるのでしょうか。
 

馬鹿らしい嫉妬

 投稿者:yoshiko  投稿日:2012年 6月21日(木)19時56分16秒
  結局、新井さんへの個人的嫉妬が全て。

新井さんは移住予定が狂い、横浜残留でも、自営業キャンセルしても生活できるんだから。

だって家賃や地代で十分生活できるもの。

中区の豆口台や矢口台って殆ど新井さんの土地でしょ?

嫉妬での誹謗中傷は現金したいね。

 

新横浜市民測定所

 投稿者:yosiko  投稿日:2012年 6月21日(木)18時52分57秒
  幹事長:新井さんは横浜有名の地主さんですものね。
浜っ子じゃないとわからないけど三浦一族の本家の跡取りですから

いまは自営業で使ってない磯子駅前のマンションが倉庫になっているので、そこで新横浜市民測定所を立ち上げる話は聞いていますよ。

私はカンパしてないけど、新井さんとはメル友です、信用できるから。

測定所の人で信用できる人っている???
私にはいないし、信じられないです。

 

放射線は人類に役立つものでもあり、仇するものでもありますから・・・・

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月21日(木)12時51分10秒
  ● ずっと気になっている事 投稿者:ダメママさま

放射線は人類に役立つものでもあり、仇するものでもありますから、その使用の仕方などには
細心の注意が必要であり、使用範囲も、限定されるべきであるということを、子供たちに教え
なければなりません。

まして、原発事故とその災害が発生ばかりです。
一方づいたた書き物を、学校に展示して、間違った知識を子供たちに植え付けてはなりません。

はずすように・・学校に意見してください。

学校名がわかれば、教えてください
 

個人測定について

 投稿者:鈴木  投稿日:2012年 6月21日(木)11時23分23秒
  太田先生、この掲示板を汚してすみません。

横浜市民測定所は、ベラルーシの所詮、格安(信頼度もない)のATOMTEX使っています。

幹事長(元?)新井さんは、300万円のドイツ製のLB2045を個人購入してツイッターなどでレポートしてくれます。
本当にありがたいです。

格が違うと思いますが、有料会員制でしかも高い測定料金とる横浜市民測定所が、全てボランティアで計測や数値発表するのを誹謗中傷しているんですよ。

ツイッターなどに何人もこういう信頼できる機材購入された方の情報あります。

それのほうがよほど信用できませんか?

ベラルーシ製なんて全くあてにならない。
 

ずっと気になっている事

 投稿者:ダメママ  投稿日:2012年 6月21日(木)11時15分42秒
  偏った情報のポスターが小学校に貼られ続けています。(写真添付の方法がわからずすみません)

「放射線はいろいろやくだつ働きもの」
  ・社会 調べる
  ・理科 さぐる
  ・図画工作 見る
  ・体育 きれいにする

上記のように放射線は身近にある良いもの!的な説明です。
以前福島原発の事故後放射能の説明をする授業があり、配られたプリントを見ながら聴講したときも愕然としましたが、これではあまりにも偏った説明で子供達は洗脳されてしまいます。
あらゆる方面で危険な部分の説明なしに親が大げさに騒いでいるような感覚になってきています。
実際は給食の放射能検査・水筒持参・学校内の放射線測定など子供達の将来を危惧して行われているわけで、矛盾だらけです。
律儀にこのポスターを掲示し続ける必要があるのでしょうか?
発行元はこちらです
財団法人日本原子力文化振興財団>>www.jaero.or.jp/index.html
 

仲良く、力を合わせて、放射能という敵に向かっていただきたいです。仲良く・・が大事です!

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月21日(木)10時48分16秒
  ● 横浜市民測定所 投稿者:鈴木さま
● 横浜市民測定所について 投稿者:レモンさま

横浜市民測定所は、ありがたいユニークで有益な施設です
皆さんが協力して、一団になって、放射能問題に取り組んでいただかなければなりません。

お願いです!
いろいろな行き違いを修正して、仲よく、市民のため、国民のために働いてください。


 

横浜市民測定所

 投稿者:鈴木  投稿日:2012年 6月21日(木)09時03分2秒
  レモンさん

あたくし新井さんに携帯かけました。
アタクシ自身カンパしてるので。
あの温厚な新井さんが滅茶苦茶怒っていましたよ。

提訴するとのことで、その結果を見守りたいですね。

レモンさんは測定所の代表のなりすまりでしょ?w
バレバレ。
ネットの基本もしらないんですね。

検査料高くて、依頼が全くこないから、仕方なく、無料キャンペーンやってるだけwww
2年後潰れるのは間違いないでしょ。
その前に、提訴でハッキリして欲しい。
 

保健所長のセクハラ事件

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月21日(木)08時12分51秒
  ● 保健所長のいい加減な放射能対策とセクハラ 投稿者:神奈川区民様

本日、本件について、市長に「厳正な対応」を要求いたします。

 

横浜市民測定所について

 投稿者:レモン  投稿日:2012年 6月21日(木)08時11分21秒
  ●鈴木さんへ
よくわからないことをこの掲示板で広めるのは如何でしょうか?
測定所は今年3月にオープンしたばかり。5月末に税務申告して任意団体として
登録もしたそうです。

最近も梅とじゃがいもの無料測定を広く実施していて、うちも測定してもらい、
本当に助かりました。心から感謝しています。

測定所の活動を温かく見守り、応援していきましょう!
 

放射能梅肉を・・給食に使用してはなりません

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月21日(木)08時09分33秒
  ● (無題) 投稿者:suzuki さま

すぐ教育委員会に対して、意見を申しあげます。

「放射能梅肉」を使わなくって、塩もみだけでも、十分にきゅうりは美味しいです!
教育委員会は、そんなことぐらい、ご存知のはずです。

保護者の皆様・・教育委員会に、電話で、どんどん意見してください

 

(無題)

 投稿者:suzukiメール  投稿日:2012年 6月21日(木)00時25分26秒
  連投すみません

E地区、21日の「きゅうりの梅肉あえ」の梅ペーストは、セシウム137が3.8ベクレルは入っているようです。6/8の青葉区の検査結果です。
もう提供済みの地区があるため、中止にはしないという対応になったようです。

太田さん、どうにか助けてくれませんか?
お願いします!!

太田さんだけが頼りです。

 

(無題)

 投稿者:鈴木メール  投稿日:2012年 6月20日(水)21時43分2秒
  解散した「横浜の子どもたちを放射能から守る会」がぐちゃぐちゃになっているようだ。

代表:安田と、幹事長:新井のバトル


横浜市民測定所へのダークな疑惑と俺が実害受けている文句!など


ttp://tacchy-al.cocolog-nifty.com/al/2012/06/post-1b04.html?cid=71541702#comment-71541702
 

青葉区の母さまへ

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月20日(水)12時20分0秒
  ● そろそろプールがはじまります 投稿者:青葉区の母さま

本件ですが・・プールの清掃やヤゴ取りなどは、職員が行うこと・必要に応じて各種検査を実施する
等を5月11日付け学校長あて通知文を発布して、昨年同様の処置をとるよう通知しているとのことです。

念のために数校で、汚泥処理の際に放射能数値を測ったそうですが、問題なかったとのことです

ご報告が遅くなり、申し訳ありません。
 

給食に用いられる輸入食品の品質等を厳正に検査されたい

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月20日(水)09時44分42秒
  ● 学校給食の測定について 投稿者:戸谷真理子さま

下記のFAXを教育委員会健康教育課に送りました。

平成24年6月20日

横浜市教育委員会健康教育課御中

                           横浜市会議員 太田正孝

        食品の放射能測定検査等の実施について(要望)

給食に使用されている食品のうち「マカロニやちりめんじゃこ」など外国産のものについては
その品質、衛生状況、放射能汚染状況などを心配する保護者もあります。

輸入食品の健康度チェックを厳にされるように、要望いたします。
 

保健所長のいい加減な放射能対策とセクハラ

 投稿者:神奈川区民  投稿日:2012年 6月20日(水)07時37分6秒
  放射能問題を適当に、いい加減にやてきた横浜市の責任者の一人の保健所長が部下に
セクハラですってね
「市政問題」をみて、びっくりしました。
 

嬉しくもありがたい・港北区民様のお言葉

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月20日(水)06時57分7秒
  ● フクシマ 投稿者:港北区民 さま

お早うございます

そうですね、仮設住宅にお住みの方、まだ十分に家屋の修理が済んでいない方・・・
私は、あなたの優しさに、うれしくなりました。
ありがとうございます。
 

フクシマ

 投稿者:港北区民  投稿日:2012年 6月20日(水)06時00分55秒
  おはようございます。
台風 すごかったです・・
フクシマはどんな状況なのでしょうか。とても心配です。
情報がありましたら 教えてください。
 

私はお役に立ちたいです・・情報のご提供を!

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月19日(火)07時10分24秒
  給食業務も含めて、放射能対策に従事する公務員のみなさま!

仕事上で、なにか疑問点をお持ちの時等々・・私にそれを、お知らせください
私は、公僕として頑張る公務員の・・あなたのお力になりたいです!
 

初心者ですが・・ご指導ください

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月18日(月)06時51分43秒
  ● 祝・ツイッターデビュー  投稿者:パイナップルさま

パイナップルさまは鋭いですね・・・そうですよ・・父の日なので「正孝いいパパ」ですよ

「いいパパ」にはなれないけれど「いいむすこ」でよかったです。
ありがとうございます。

はい!十分に注意いたします。見守ってくださいね!
 

祝・ツイッターデビュー 

 投稿者:パイナップル  投稿日:2012年 6月18日(月)02時33分4秒
  太田先生のツイッター、拝見しました。父の日なので「正孝いいパパ」ですね。

ツイッターは本当に瞬時に情報が発信され、常に今の情報を得ることができる素晴らしいツールです。

ただし、まったく無名の私が発するツイートはさほど問題になる事はありませんが、知名度のある方、特に政治家の場合は大きな波紋やトラブルに発展することもあるので十分にご注意ください。
 

ツイッターを今日から始めたんですが

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月17日(日)10時19分36秒
  おはようございます。

友達に進められて、twitterの登録をしました。

ユーザー名は・・・・ masataka1188 ・・・です。

どうやったら良いか? まだわかりませんので、ご指導ください!
 

承知しました・・太田に、もっと事実を教えてください!

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月16日(土)15時57分31秒
  ● 学校給食の測定について 投稿者:戸谷真理子様

承知いたしました。
納品業者は入札結果から承知しているのですが、マカロニがトルコ産とは知りませんでした。

あなたのご存じのことを、もっと教えてください。
太田は、残念ながら、この方面にまだまだ目が暗いです
 

ぐずぐずですみません

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月16日(土)08時45分26秒
  ● そろそろプールがはじまります 投稿者:青葉区の母さま

まだこの件を聞きただしておりません・・週明けまでお待ちください
 

学校給食の測定について

 投稿者:戸谷真理子  投稿日:2012年 6月16日(土)08時00分35秒
  太田様、横浜の子どもたちを守るためにご尽力くださり、ありがとうございます。

学校給食の測定ですが、輸入食材は測定の必要なしということで、除外されております
 www.city.yokohama.lg.jp/kyoiku/kyu-sokutei/1206/
マカロニやちりめんじゃこなど。。

マカロニはトルコ産の場合、数値が気になりますし、ちりめんじゃこも偽装があればアウトです、パスタは近年みない産地から続々と日本に入ってきています。
ぜひ子どもたちの健康を守るという趣旨に沿うよう、輸入品も同様に検査をするよう、市にいっていただけましたならば幸いです。
よろしくお願い申し上げます。
 

さらに強く、市長に意見してまいります。

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月14日(木)15時30分38秒
  ● 円海山のタケノコ

横濱一の高い山である磯子の円海山のタケノコはやわらかくておいしいことで有名です

その円海山の古刹・・護念寺のご住職が昨夜おいでになりまして、今年のタケノコをお持ちしたかった
のですが、放射能が心配で、今年はご遠慮させていただきました、とおっしゃられました。

皆様、このように放射能を心配されておられるのに、横浜市の市長は、、そんなことはたいしたこと
ではないと、放射能がれきの持ち込みにも、放射能汚染食品を子供たちに食べさせることも、なんも
関心がなく、無頓着のご様子、本当に遺憾なことです。

もっと、子供の健康に気を配っていただけますように、さらに強くご意見申し上げてまいりたいと
思っております。
 

地場のお野菜でしょうか?

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月11日(月)22時47分55秒
  ● 磯子区の畑で… 投稿者:?給食?さま

こんばんは

それは初耳です。どこの学校しょうか?
学校長に検査のことをお聞きにくださいませんか・・そしてお聞きになった結果を
教えてください。
 

磯子区の畑で…

 投稿者:?給食?  投稿日:2012年 6月11日(月)22時07分36秒
  興味深く、この掲示板を読ませていただいております。

ちょっと気になることがあるので、ご意見をお聞かせください。
磯子区氷取沢の畑でとれた野菜が給食で出されているようですが、
市内の畑でとれた野菜を給食で食べても安全なのでしょうか?

もし、数値等公開されているようであれば教えてください。
 

人の生き死にがかかっていることは、厳格過ぎて厳格すぎることはないのです

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月 8日(金)17時58分42秒
  ● イワシと梅干しペースト 投稿者:小学生の親さま

おそらく加工場が和歌山で、梅は放射能被災地の物が混入していたのでしょう
新茶だって、九州の知覧の新茶が静岡に運ばれて、静岡新茶として売り出されるものもあるのです。

放射能被災地の放射能汚染物は・・食べて応援してはなりません。
産地生産者は
損害は政府や東電に負わせて、放射能に汚染されていないものを国民に提供すべきです

そんなことがわからないものが、商売をやったり政治をやっていることは許せないことです。
まして、23年産の鰯を22年産と偽るなど,とんでもない犯罪行為と言わねばなりません。

こうしたことを看過し、大目に見てはならないのです。
人の生き死にがかかっていることは、厳格過ぎて厳格すぎることはないのです。

● 水筒持参 投稿者:青葉区民さま

本当に申し訳ないことです。

市長が「ぴしゃり」と、
「放射能の危険性がなくなるまで、水筒持参は当然に許される」と言えば済むことです。

放射能汚染がれきの横濱搬入を、未だ窺っている林市長だから、こんなことでも決断できず
青葉区民様にご心配をおかけしているのです。

申し訳けありません。私は、今後さらに・・強く出るでありましょう
 

水筒持参

 投稿者:青葉区民  投稿日:2012年 6月 8日(金)14時33分59秒
  いつもありがとうございます。学校から、放射能の影響等がご心配な方は水筒や弁当持参の申請用紙
があります。学校長が判断し許可証を発行します。という内容を書かれたものは配布されていますが
、太田先生がここで書かれているように、飲み水を校長先生の判断で許可するという事に違和感を覚えます。お友達の通われている町田市の小学校は、一年中許可されていると聞きます。どうして、こんなに違いがでてくるのでしょうか?
 

イワシと梅干しペースト

 投稿者:小学生の親  投稿日:2012年 6月 8日(金)13時43分47秒
  太田先生

お世話になります。
その後イワシの業者処分と対象小学校について何か分かりましたでしょうか?
情報お待ちしております。

今日もなぜか和歌山産の梅干しペーストからセシウムが検出されています。
本当に和歌山産なのでしょうか。

よろしくお願い致します。
 

あなたに感謝

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月 6日(水)22時46分52秒
  ● 学校名を公表しましょう! 投稿者:一般の市民 さま

あなたが学校名を公表してくださった事から、
さちが丘小学校の水筒事件は解決しました
ありがとうございます。

これからも、かわいい子供のためです・・・なんでも太田にご下命ください。

 

対応を・・聞きただしましょう!

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月 6日(水)22時42分5秒
  ● そろそろプールがはじまります 投稿者:青葉区の母さま

牛乳のけんですが、市長に物申しても、市長は回答を拒んでおります。

プールについては、明日にでも聞きただしますが、
「水道水は安全だ・毎回検査している」とでも答えるのでしょうか

結果は、ご報告いたします。
 

そろそろプールがはじまります

 投稿者:青葉区の母  投稿日:2012年 6月 6日(水)10時44分34秒
  牛乳の件、市長からの回答がまだのようで、日々悶々としております。
牛乳の産地の問題、いわしなど、本当に問題山積ですね。
給食の問題による内部被曝の心配はもちろんですが、
そろそろ、夏のプールがはじまりますね。。

チェルノブイリのかけはし・・の野呂さんも危険視しているようですが
プールのコンクリートからの放射線、横浜ではどの程度になっているのでしょうか?
雨水が延々溜まっていたプール。
このプールの清掃は、また今年も子供たちがやらなければならないのでしょうか?
プールの発している放射線量の管理はきちんとできているのでしょうか?
もし放射能がコンクリートに染みていた場合、微量でも、水に入り、その水を飲み込み、、目や耳などの粘膜を刺激し・・と
考えると、またまたため息がでます。
ウチは、去年から突然子供が二人とも中耳炎になりました。
今まで一度もなったことがなかったのに・・。
放射能との因果関係を疑うのも、いちいち疲れます。
病気になっても、因果関係をきちんと証明できない。これこそが放射能のめんどうなところです。
だから母親は、危険性のあるものを全て避けたいと思ってしまう。
プールがなくても子供は死にはしないですから・・。

プールの件、どのような体制になっているのでしょうか?
 

しっかりとした検査を実施して、子供の給食の安全を確保していただきたい!

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月 5日(火)18時20分4秒
  ● イワシ問題 投稿者:WBさま

わざわざ22年度産の鰯と注文しても、23年産を22年度産と偽っておさめて、発覚まで平然
としているのですから、どうしようもありません。

そうした業者は、給食調達先登録から抹消すべきなのに、そうしないところが異常だし、そのよ
うな状況にあっても、「食の安全に留意しましょう」と市の広報で呼びかけている市行政もなん
という頓珍漢・無責任なのでしょうか
 

イワシ問題

 投稿者:WB  投稿日:2012年 6月 5日(火)13時43分7秒
  はじめまして、横浜市で小学生の子を持つ、WBと申します。

太田様
いわし問題について、追求、業者の特定していただきありがとうございます。
個人的にも横浜市給食会に対し、1週間ほど前からメールにて、問題の業者の処分・及び今後の取り扱いについてどうするのか質問を出していますが、未だ明確な返答は返ってきておりません。

学校からの知らせでは、問題のいわしの使用は取りやめになったと聞いていたのですが、86校で使われたとの事、激しく憤りを感じています。
給食食材の安全ついては、教育委員会で行なわれている放射性物質の測定結果が唯一の心のより所だったのですが、混入というケースが発生(しかも2業者)したことで、それも安心材料にはなりにくくなってしまいました。
もうその日の産地などを確認して、自己判断で子供に食べさせないよう指示するしか方法はありませんが、子供にもにストレスでしょうし、なによりも食べる事が楽しくない・・・

せめて数年、国民一丸となって、子供に対しての食材を慎重に取り扱うのは義務だとおもうのですが。

給食会HPで掲載されている今月分の食材産地一覧を見ました。

いわし(切身)20 アメリカ、鳥取、※千葉 ※H22年11月銚子水揚げ分

とありますが、問題のいわしも銚子水揚げでしたよね。。まさか同じ業者ではないと思いますがどうなんでしょう?
 

市当局に下記の文書をFAX送信しました↓

 投稿者:M機関・諏訪  投稿日:2012年 6月 4日(月)09時12分59秒
       お知らせ
下記のような投稿がありましたからお知らせいたします
善処方をお願い申し上げます

       記

太田先生!そして教育委員会担当課長様

私が聞いている限りですが
さちが丘小学校では全保護者に水筒持参、弁当持参希望者は相談して下さいという趣旨が
文書をもって、まったく保護者に知らされていないようです。

校長の無責任さ、教育委員会通達無視に保護者が困惑していると聞きました。

太田先生お確かめください。
そして、事実だとしたら、教育委員会に指導させてください!
お願いいたします。

以上


平成24年6月4日
健康教育課御中

                     市会議員太田正孝
 

許せない子供の為の健康無視

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月 4日(月)09時05分32秒
     ● 学校名を公表しましょう! 投稿者::普通の市民さま

事実関係を確かめて、事実ならば(事実なんでしょうが)即刻是正させます。
是正させるだけでなく、激しく抗議して、弾劾せずにはおかないでしょう

校長ともあろうものが、私見を重んじ、生徒の健康を思わなようで、
なんで校長がつとまりましょうか!

決して・・許しては・・・・ならないことです。


 

学校名を公表しましょう!

 投稿者:一般の市民  投稿日:2012年 6月 4日(月)09時03分56秒
     太田先生!そして教育委員会担当課長様

私が聞いている限りですが
さちが丘小学校では全保護者に水筒持参、弁当持参希望者は相談して下さいという趣旨が
文書をもって、まったく保護者に知らされていないようです。

校長の無責任さ、教育委員会通達無視に保護者が困惑していると聞きました。

太田先生お確かめください。
そして、事実だとしたら、教育委員会に指導させてください!
お願いいたします。
 

この基準値のごまかしによって、将来、子供達に健康上の問題がおきやしないか

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月 4日(月)07時34分5秒
  ● 広報よこはま6月号 投稿者:鶴の一声さま

広報で市長は「食の安全と健康保持」を訴えておられましたが、その反対側で、小学生など
の給食の放射能汚染問題改善・根絶がおろそかにされているようで矛盾を感じております。

健康福祉局は言行一致せず、看板倒れの部分が有り、矯正していかねばなりません

● 学校の畑は大丈夫でしょうか? 投稿者:金沢区母さま

「基準値以下だからOKとせずに、教育委員会は肥料等の安全を確認するよう各学校に周知」
徹底するように、健康教育課に強く要望いたします。

私はこの・・基準値以下・・という言葉が嫌いです
この基準値のごまかしによって、将来、子供達に健康上の問題がおきやしないか
心配でなりません


 

学校の畑は大丈夫でしょうか?

 投稿者:金沢区母  投稿日:2012年 6月 4日(月)02時29分39秒
  太田先生、水筒の件では大変お世話になりありがとうございました。
その後、子どもの学校では水筒持参が一年中認められました。これも太田先生のおかげです。

さて、腐葉土から結構な放射性物質が出ています。学校の畑、田んぼは大丈夫でしょうか?


武田邦彦先生(中部大学)のブログより引用
原発短信 腐葉土と日本の国土の汚染(平成24年6月2日)

~セシウム入りの腐葉土が販売されています。読者からの情報では腐葉土で1キログラム200ベクレル程度のものが普通に販売されているようです。1キログラムを1平方メートルに直すとおよそ1万3000ベクレルになりますから、一回限りなら放射線障害防止規則の基準以下になります。

でも、この腐葉土を3回使うと基準値を超えますので、庭に使っている人はこれまでより少なめに腐葉土を使う必要があるでしょう。もともとの土地自体は汚染されていなくても、腐葉土という形で全国で汚染された商品が運搬されますと、少しずつ日本列島が汚染されます~


子どもの学校では、学校田んぼ・畑(地上1cm)の線量が上昇してます↑
3月0.047μSv/h
4月0.074
5月0.215

教育委員会に問い合わせても市の基準以下ということで取り合ってくれませんが、
(地上1cmで毎時0.59μSv/h、地上50cmで毎時0.23μSv/h)
田んぼ・畑は子どもたちが直接手で触れ、食べ物を育てる場所です。

基準値以下だからOKとせずに、教育委員会は肥料等の安全を確認するよう各学校に周知してほしいです。
 

広報よこはま6月号

 投稿者:鶴の一声  投稿日:2012年 6月 3日(日)01時31分37秒
  6月号の広報が届きました。
6月は食育月間だそうで、林市長もコメントを書かれています。
例えば、コメントの最後では

====
食への関心は、私たちの生活に一層の潤いを与えてくれます。
6月は食育月間です。これをきっかけに、
皆様の食をもう一度見直してみてはいかがでしょうか。
====

ということで、
最近何かと疑問の多い健康福祉局が22~27年の5年をかけて
「横浜市食育推進計画」なるものを推進するようです。
市民5000人を対象に、食育に関する意識調査をした結果をもとに
食育の行動指針となる「よこはま指針」を作成し
それをもとに 食育に取り組んでいくようです。
広報上では、指針の中身を大きく4つに分けてありまして

「よく知ろう」
 課題:情報活用が十分ではなく、知識が少ない
  → 知識を得る → 食の安全など

「はなしあおう」
 課題:コミュニケーションや話し合いの場が足りない
  → 語りあうことで楽しむ、共有する → 食糧自給率など

「これをやってみよう」
 課題:体験する機会が少ない
  → 食に関する体験活動をする → 地産池消など

「まいにち やってみよう」
 課題:日常的に出来ることが十分にできていない
  → 健康的な食生活など

このページに合うものを選んでみましたが、これによれば

「食の安全」 の知識を十分に得て
「食料自給率」 を確認し合い
「地産地消」 を推進的に実行すれば
「健康的な食生活」 は日常的にできるはず!

という結論になろうか?とも思えます。
現状では、地産地消にも恒常的なチェック体制は必要かもしれませんが
(一時の足柄茶のように、突然 高い数値が発覚する ということもあるので)
(福島の異常が相変わらずである以上、チェック体制は当然でしょう)

健康福祉局ならびに横浜市が
このような看板を揚げ、その実、どのような活動をしていくのか?
言行一致の事業となるのか? はたまた 思いっきり看板倒れなのか?
給食に危機感を覚えていらっしゃる保護者の方々におかれては特に
後追いではなく
できれば先手先手でチェックされてはいかがかと思い投稿いたしました。

 

学校名と学校長氏名を公表 してください

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月 2日(土)06時20分14秒
     ● 校長先生 投稿者:普通の市民さま

昨日、担当課長と懇談しましたが 、水筒持参について正しいやり方をしなかった能見台南
小学校については教育委員会の指針に従うよう指導したということでした。

あなたのおっしゃっている小学校はどこですか?
学校名を公表してください。

教育委員会の指導文書を無視するような学校長は・・・左遷しなければなりません。
私からも、強く弾劾いたしましょう
学校名を公表してください!

 

校長先生

 投稿者:普通の市民  投稿日:2012年 6月 2日(土)00時31分45秒
  最近は千葉の水道の疑惑等、色々良く解らなくなりました。この様な事態であっても水道水を小学生に強要しているのが現実となっております。5/17に教育委員会から出された文書、無視されているんでしょうか?
私の子供が通っている市立小学校では未だに一切の通知はありません。
太田先生は校長先生に馬鹿にされているのでしょうか?
 

Re:武田邦彦氏の原発再稼働条件

 投稿者:おせっかい  投稿日:2012年 6月 1日(金)21時41分55秒
  パイナップルさま

列挙された10項目。
どれも現実に出来ていないことばかりなのですが。

>まずこれらを合意し、<

これってどういう意味なんでしょうね?
上記項目をもっともだと理解し、ですかね?
上記項目を実現した上で、ではないですよね?

う~ん、読み解けない。
 

故意か怠慢か・・・恐ろしい学校給食会と業者の癒着・・・放射能イワシを食べさせられた学校は86校

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月 1日(金)20時29分19秒
  ● イワシ問題 投稿者:小学生の親さま

< 故意か怠慢か・恐ろしい学校給食会と業者との癒着・・・・
           放射能イワシを食べさせられた学校は86校>

放射能冷凍イワシは「株式会社八虎水産加工」と「サンフード株式会社」が納品したものでした

冷凍イワシの発注伝票とその請書には「平成22年度冷凍イワシ」とありましたが、
業者は22年産と偽って、23年産の放射能汚染イワシを子供に食べさせたのです。

その放射能汚染度は、判明しているだけで24ベクレル/kgで、もっと汚染されていた可能性も
ありました。

市は、業者の処分を検討中ですが、うそ偽りで放射能汚染イワシを納入した業者は、
当然永久追放でしょう

給食会はそのいきさつを知っていたか・知る立場にあったと思います。

冷凍イワシの入った箱には、冷凍時期などの表示があるはずであり、
給食会が知らないわけがありませんし、22年産の冷凍イワシが納入されるなら
当然に学校にも22年産が納入されると通知してあるはずです。

それが23年産だったり、表示がなかったら、学校側で怪しんだはずで、86校の生徒が
知らずに食べさせられたというのは、給食会がぐるになっている可能性を暗示しています。

給食会は給食物資納入競争入札において、談合を知りながらそれを認めているなど、
問題があります。

そうしたことも今後追求してまいります。

小学生の親さま・・少々お時間をください。

給食に汚染イワシを食べさせられた学校名も近々に公表いたします。
 

武田邦彦氏の原発再稼働条件  

 投稿者:パイナップル  投稿日:2012年 6月 1日(金)15時22分47秒
  ー原発の再開問題で、誰もが合意できる項目ー


原発の再開問題を「思想の対立」ではなく、民主的手続きに沿って、異論があるのを認め、合意できるところは合意するのが日本国のためによいだろう。次のことは誰でも日本人なら合意できると思う。


1.震度7で壊れては困る(地震国に建てる原発の最低条件)、
2.少し高い津波が来たら爆発してもらっては困る(多重防御をする)、
3.原発の電気を受け取るなら、核廃棄物も受け取る(大人なら)、
4.120万本以上の核廃棄物を子ども達に任せたまま原発を再開しない、
5.事故が起こったら発電所から直接消防に連絡する(企業の社会的責任)、
6.事故が起こったらNHKは事実をそのまま報道する、
7.スピーディーなどを隠さない(隠蔽体質を変える具体的システム)、
8.逃げるためのバス、マスク、ヨウ素剤、疎開先の学校を準備する(救命ボート)
9.汚染された農作物などの食材を出荷しない、
10.被曝の限度は法律を守る(法律を隠さない)、

まずこれらを合意し、具体的な議論を専門家で進め、その結果を国民に提示して合意ができるかが「民主的手続き」である。最後は国民投票をして、この困難な問題を解決するのが適当と考える。

 

情報を・・・ありがとうございます。

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 6月 1日(金)08時39分54秒
  おはようございます

● 宮城の瓦礫は県内処理が可能 投稿者:おせっかい さま

先日仙台の関係者にお聞きしましたが、がれき全量を市域内で処理する方針だとか・・・
がれきを・・それも放射能がれきを拡散処分してはならないと思います

 

宮城の瓦礫は県内処理が可能

 投稿者:おせっかい  投稿日:2012年 5月31日(木)21時51分39秒
  2ページにわたる説明があります。

ttp://app.m-cocolog.jp/t/typecast/105221/93067/72855751

(以下一部抜粋)
「宮城瓦礫問題」急旋回! 県内処理十分可能 県議会

 横田県議の続報。県議会に示された当局の資料でも、県内処理は、十分実行可能であることが明確になつたとのこと。「膨大な時間と多額の運送費が懸かることになります。それほどまでして、放射能を全国に拡散すべきではありません」とメッセージ。 「復興のためにがれき受け入れを」と思っている人も包みこみ、力を結集するしなやかな運動を・・・と思う。

《追記》 がれき処理は巨額事業。宮古の処理単価1トン16,300円、東京都の広域処理は59,000円。広域処理分162万トンではその差約700億円(新潟県試算)。

重大なことに、広域処理を予定している「宮城のがれきの放射線量」は
(1)可燃物・石巻101-171Bg/Kg
(2)不燃物(細じん)・東部ブロック230-360Bg/Kg、名取地区・260、岩沼地区・310、亘理地区・930
(3)亘理地区(その他)・240Bg/Kg、(4)木くず・山元地区340Bg/Kg
・・・ 等の数値であることを当局資料が示しています。
 こうした100ベクレル以上ものがれきを焼却すれば、数千~数万ベクレル/Kgの濃度になることは明白です。

 

お待たせしています・・あす、担当課長から細かい話を聞きます。

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 5月31日(木)15時27分19秒
  ● イワシ問題 投稿者:小学生の親さま

以心伝心ですね・・このことで、明日10時・・担当の佐竹課長と面談です
ご報告できることは、ご報告申し上げたいと思います。

さまざまなことがあって、なかなかすぐにご報告できないことばかりですみません。
この13日には、本議会質問もあって、その資料も収集したりで、多忙です。
申し訳ございませんが・・少々お待ちください!
 

イワシ問題

 投稿者:小学生の親  投稿日:2012年 5月31日(木)12時20分41秒
  太田先生

いつもありがとうございます。
以前お願いしましたイワシ問題の詳細及び処分についての公開問題はどのようになりましたでしょうか。
教育委員会のホームページに記載の内容は、「詳細」でもなく対応についても何も書かれておりません。

是非、徹底した確認をお願い致します。
 

パイナップル先生の授業は・・きっと楽しい!

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 5月31日(木)08時43分8秒
  ● 教育は市政・教育委員会から  投稿者:パイナップルさま

経験からの貴重なお話ありがとうございます

私は、パイナップル先生の生徒になって、授業を受けたいです!
 

教育は市政・教育委員会から 

 投稿者:パイナップル  投稿日:2012年 5月31日(木)01時13分52秒
  修学旅行

■原則・・・[修学旅行の行き先は、学校ごとに決める。」

■現実・・・横浜市で「校長会」に入っている学校は、「校長会」が斡旋している日光修学旅行に行く。独自判断は難しそう。

ところでこの「校長会」ですが、結局実質は教育委員会の下部組織であって、教育委員会の意向をくみ取って行動しているのではないでしょうか。鶴の一声様の書き込みにも、校長会の会合で教育委員会のメンバーが睨みをきかせていたとあります。

良い教育環境を作るのは国や自治体の責任で、つまり市長の姿勢や市議会がその自治体の教育を良いものにも悪いものにもすると思います。

最近は「教育・学校・教師バッシング」が流行りで、まるで「全てが教師や校長の責任!社会の敵!」という図式ですが、それでは良心的に頑張っている教師や校長先生達は浮かばれないと思います。

校長や教師が一体となって良い教育が出来る環境を作れる自治体・・・選挙の一票、一票の重み、だと思います。


★昨年4月から4カ月間、当地の市立中学の常勤講師をしましたが、「いやー、学校の先生たち、薄給でよくこんなに働いてるなー。」と心底思いました。

本当に忙しく仕事に追われ、ほとんど1日中働いている状態。311の直後でしたが、この4か月間はそんなこと考えるゆとりさえない毎日。「こんな薄給で、立ち止まって考える事も出来ず貴重な1年が消えるのはいやだー。」と無理をいって辞めました。

参考ですが、当市の中学は2年生の9月に修学旅行があります。私は該当の2年生の副担任で途中まで計画に参画しました。

行き先はどこの学校も大体奈良・京都方面ですが、細かい行き先や方法は当該学年が相談して検討して決めます。

その前の年は「タクシー研修」といって、京都はグループごとにタクシーに乗せてしまうというかなり安易な方式だったようですが、私たちの時には班ごとに独自の計画を立て、公共交通機関を利用して回るという教師にもかなり責任の重い方式に決まりました。

ところがここで問題が。他の学年はまあまあなのですが、この学年だけ問題行動に走る生徒が多く、学校中に「○○死ね!」の落書き続出。そこでPTAの役員会を開いて相談しましたら、「こんな状況での修学旅行は無理ではないか。世界遺産に落書きでもしたら・・・。とりあえず中止し、落ち着いたら何らかの宿泊研修でどうだろう。」という有難いご意見が。教師一同その方向で検討し始めた途端、別の親が「子供が楽しみにしてるのに、なんで中止だっ!」と怒鳴り込んできたので決行しました。まあ、世界遺産は無事でしたが。

ここでの修学旅行は当該学年主体で、修学旅行を取り扱っている旅行代理店と打ち合わせながら進めます。旅行代理店の方はベテランで、私たちが気づかないような細かな事までアドバイスして下さり非常に頼りになりました。

横浜は学校の数も半端ではなく、ある程度のモデルコースとガイドラインがあると助かると思いますが、いくつかの行き先のチョイスと学校独自の風味づけの出来る柔軟なシステムが必要だと思います。

 

横浜の教育現場とその指導者の在り方がめちゃくちゃになっており・・・残念で申し訳ありません

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 5月30日(水)09時09分26秒
  ● 危機管理 投稿者:小6の母さま
● 教育委員会と学校長の関係… 投稿者:近代史さま

教育委員会が校長宛に出した公文書を「改ざん」して保護者に回覧することも何のためらいもなくや
ってしまう校長もいて、その校長もきちんと処分できない教育委員会ですからどうしようもなくなっ
ております。

その教育長が「冷凍ミカンの給食使用を中止」させたとき、「そのことを放射線対策部できちんと議
論しなかったのがいけない」と…臨機応変が必要な緊急事態なのに、記者会見の場で、教育長を怒鳴り
つけた市長も市長ですから・・横浜の教育現場とその横浜の指導者の在り方がめちゃくちゃになっており
ます。

この日光への修学旅行ですが、別の場所に旅先を変えた学校もある中、それもこれも学校長が決める
こととと「責任転嫁」して、子供に対して責任があるといっていながら・・子供の人生を考えることもできず
に・・教育委員会だといっている・・そういう教育委員会も問題だと思っております。

私が市長なら、根本・根底から教育委員会や校長の資質までも・・また、その他の教育現場の現状を
改造してかかるのですが…それができず・・残念で、申し訳ないことと思っております。
 

こんなリスクがあっても日光?

 投稿者:おせっかい  投稿日:2012年 5月30日(水)09時04分38秒
  父母の方々の不安を煽るような気持ちはありませんが、
このようなリスクがある状況下でも、まだ日光ですか?

*****

東電社員「福島第一原発2号機に再臨界の可能性あり」とメールで告発

週刊朝日 5月30日(水)7時6分配信

 福島第一原発(フクイチ)を本当の意味で収束させるのに、東京電力の解体的な出直しが必要なことは言うまでもない。だが染み付いた体質を改めるには相当なハードルが待ち受けるだろう。週刊朝日は東電内部でひそかに交わされたメールを入手した。そこには、フクイチ2号機で懸念される「最悪の事態」の可能性がつづられていた。

 書いたのは、東電の技術系社員で、東電の同僚社員と原子力機関の要職を務めたこともある原子力専門家に長文のメールを送信していた。

 メールは、2号機の水位についてこう書いている。

〈60センチという水位は、格納容器や圧力抑制室に非常に甚大な損傷が生じていることを端的に示している〉

 あいまいな言葉遣いに終始する東電本社の会見とは裏腹に、断定調だ。また、

〈再臨界で新しい熱源ができていることも、決して無理な想定ではない〉

 などと書かれている。冷却がうまくいっていない。燃料の一部がたまった水の上にあるなど、想定できる条件はいくつもある。メールは、あらゆる可能性に触れた後、こんな衝撃の言葉が並んでいる。

〈格納容器の内部がわからない現状を踏まえると、再臨界が絶対にないと言い切ることはできない〉

 と、再臨界の可能性が否定できないというのだ。あらためて指摘しておくが、このメールを書いているのは、東電の技術系社員だ。しかし現在まで、そうした危険性について東電が警告を発した形跡はない。

※週刊朝日 2012年6月8日号

ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp:80/article?a=20120530-00000000-sasahi-soci
 

教育委員会と学校長の関係…

 投稿者:近代史  投稿日:2012年 5月30日(水)06時07分21秒
  昭和40年代から、都市開発に伴い、児童・生徒数が急激に増加し、
横浜市立の小・中学校が次々に創立されていました。
当時の教育委員会では、膨大な数の小・中学校を統括することが難しく…
学校単位・学校長の判断に委ねる形をとる事になったと聞いています。
『学校長の判断』が優先される理由は、この頃の名残りではないかと考えます。

校長会は、学校単位の運営では、難しい部分を円滑にするため、
本来は、意見交換や相互協力を行う場として存在するようですが…
私には、『日光への修学旅行を強行させる会』としか思えません。

小・中学校の管理職である学校長と副校長は、3年単位で離任しています。
1年目は、学校に慣れるのがやっとの状態…
2年目に ようやく仕事を覚えて…
3年目は、退職後の生活を考える…
私が今までにかかわった学校長には、この様に全て同じ事を言われました。

この様な3年間を過ごす学校長に全権を委ねているのが…
そもそも間違いであると思います。
問題に対して、どう対処して良いか分からないから…
前年までと同じ事を繰り返す事に固執するか、
時が経過するのをおとなしく待つ。
無事に3年間を勤めたら、退職金と第2の人生が待っているのですから…
退職した後の事は関係ないとも思っているのかもしれません。

少子化に伴い、小・中学校は統廃合され、学校数は減っています。
今なら、教育委員会主体で統括することが可能ではないでしょうか?
教育委員会の通達を無視する学校長がいる現状を考えると…
長期的に子供達の危機管理を行うためには、
3年任期の学校長より、教育委員会の方が頼りになる気がしています。
 

危機管理

 投稿者:小6の母  投稿日:2012年 5月29日(火)21時51分11秒
  先日校長先生に、修学旅行中に何かあった場合(放射能漏れなど)、子供達を速やかに帰宅させる方法について質問しましたが、学校独自では動けないと言われ、そういった事への対策も全く考えていないようでした。教育委員会に聞きましたら、校長(もしかしたら校長会?)の判断で、みたいな事を言われました。危機管理はどうなっているのでしょう。子供達が無事帰って来ることを祈るしかありません。
 

瓦礫処理の費用の流れ 

 投稿者:パイナップル  投稿日:2012年 5月29日(火)15時26分36秒
  5月28日に書きこみました「被災自治体は瓦礫処理費用の5%を支払わなくてはならない。」という部分に訂正があります。

「時事問題」に訂正を書き込みましたのでご参照ください。
 

市会議員として力なく・だらしがないばっかりに、小学生母様にも、悲しい思いをさせてしまっております。申し訳ございません

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 5月29日(火)13時56分19秒
  ● 校長会 投稿者:小学生母さま

そうですね・・
私たちは、生まれる場所と時間を選べないように、
子供たちは学校も学校長も、実質選べないのです。

そして、子供たちの健康も将来も、考えているそぶりはするけれども考えていない校長たちによって
左右され、時には悲しい思いをさせられることになるのです。

なんということでしょうか

そういうことが起きないように、目を光らせ、意見を言わなければならない立場の私が、だらしがないばっかりに、小学生母様に、悲しい思いをさせてしまっております。

私は大いに反省し、さらに、きりもみ状態で頑張らなければならないと思っております。


 

校長会

 投稿者:小学生母  投稿日:2012年 5月29日(火)11時11分21秒
  ほんとうに、校長会とはなんなのか、前から疑問を持っていました。

校長会に入っていない学校は修学旅行先をいち早く日光から他地域へ、
校長会に入ってる学校はいっくら言っても日光のまま。

子供は学校を選べないのになんたる不平等でしょう。
 

保護者が声を上げてもなお有効な意見を出せない校長会

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 5月29日(火)09時20分39秒
  ● もうすぐ日光修学旅行 投稿者:小6の母さま

昨日、放射能担当幹部に、今行われている放射能対策につき、異議を申し述べておきました。
いくら反対しても、修学旅行が日光と決定されて実行されるのは遺憾です。
申し訳なく、将来何事もないことを祈るだけです。
日光はいつでもいけます。いま、行かなくて済むなら行かせたくないです。

● 校長会も公開を 投稿者:小学生の父さま

校長会の議事録会議録が公文書として存在するなら公開されてしかるべきものです。
どのようなものか、聞きただしてみましょう。

校長会における・・校長の議論の内容には・・私も、とても興味があります。

● 校長会のこと 投稿者:鶴の一声さま

まァ! 鶴の一声様は何でもご存じなのですね・・尊敬します
私も、先に申しあげましたが、「校長会が決める」「校長会に任せている」は
「教育委員会の逃げ」・「責任転嫁」だと思います。

最近「校長先生は偉くない」と思い始めています。よくないことですが・・・・

● 先が長いです 投稿者:普通の市民 さま

申し訳ないです。
凛として、厳正で、立派な会でなければならないのに、「気持ち悪い会」と言われてしまいました。

校長会の、その実態を暴露し、市民の批判にさらす必要があると思います。
密室で、「物言わぬ子供たち」を「理不尽に規制」しているように思えてなりません。

給食に対しても、修学旅行に対しても、保護者が声を上げてもなお有効な意見を出せない校長会です
その存在そのものが、病巣となっており・・切除が必要でしょう
 

先が長いです

 投稿者:普通の市民  投稿日:2012年 5月29日(火)00時09分11秒
  やはり校長会とは気持ちが悪い会の様ですね。なんかこういう大人達(校長先生)から変えないと子供達が普通に守れないなんて絶望的ですね。これじゃあ間に合いません!  

校長会のこと

 投稿者:鶴の一声  投稿日:2012年 5月28日(月)23時47分47秒
  実は私、一度だけ校長会に参加させていただいたことがあります。
その時の校長会の様子が、横浜市全ての校長会を表すものだとは決して言いませんが
校長会というものが、通常は一般の人が関わることのない集まりであるがゆえに
皆さんの関心が <不穏な団体>という方向に向いているような気がするので
私が垣間見た、「ある日の校長会」を紹介したいと思います

当日集まっていたのは、鶴見区22校の校長先生たち
区役所の会議室を広々と使用(22人に対しては広い部屋)

意見交換も兼ねて、輪状に向き合っているとばかり思っていたら
通された会議室の前方中央には進行係が
その進行係と向き合うように校長たちは数列に重なって座っていました
まるで、教室の中の先生と生徒のような配置です
で!
進行係の横の窓際に
窓に背を向け、進行係の方を向いて
市教委の面々が数人座っていました

私は自分の出番が来るまでは、廊下から様子を見させていただきましたが
まめにメモを取りながら、何かを得ようとしている先生もいれば
目を閉じ、腕を組み、半ばふんぞり返って、
まるで居眠りしているような姿勢を終始崩さなかった先生もいれば
目はうつろで、ただただ時間が過ぎるのを待っているような先生もいる

全くもって、覇気のない普通の授業風景でしたよ

かなり予想外でしたが
活発な意見交換は見受けられませんでした
行き着くところ、
それぞれの学校が抱えている生徒の状況が違うから
他校の話を聞いても、当校に当てはまるとは言い難く
ケースバイケースで独自に取り組むしかない
といった感じにも見受けられました
(ある意味 それも正論かもしれませんが)

これを ただいま問題になっている
「種々の決定は、右に倣えでないと村八分になるだけ」
という予測に照らし合わせてみると
村八分になることを恐れる! というよりは、
そこまで真剣に取り組んでいないのでは?というイメージを持ちます
そして何より
その場に市教委からの人材も参加している ということに重きを感じます

校長など学校管理職は 市教委を大切にします
(うまく立ち回れば、定年退職後、市教委に天下れますしね)
で、その場に市教委の人材が同席しているんです
とすれば!

市教委が明確な方向性を示すことができれば
校長会も自ずと、その方向を目指す流れを作ることができます
逆に
市教委が明確な方向を示さない、或いは示したがらない という状況下では
校長会から方向を提示することは市教委に反する行為かもしれません

言いたいことわかっていただけるでしょうか?
つまり (私の受けた印象での結論ですが)

校長会に一任している という市教委の姿勢は
明らかに 「責任転嫁」 の逃げの発言ような気がします
市教委がリーダーシップを取りさえすれば
全てが解決できることなのだと
私には思えますが

 

校長会も公開を

 投稿者:小学生の父  投稿日:2012年 5月28日(月)22時30分30秒
  ローマ時代(2千年以上前)にもユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)が元老院(今の閣僚会議みたいなものか)の議事録を公開にしたのに、今の時代で多くの会議が非公開ですね。

まずは公開にすれば(公聴を自由にし、議事録を公開)、いろいろなことがずいぶん変わるでしょうね。公聴会も、市制も(市議会以外に沢山非公開の会議があるはずです)同じです。
 

もうすぐ日光修学旅行

 投稿者:小6の母  投稿日:2012年 5月28日(月)17時08分43秒
  修学旅行の日が近づいて来ました。参加させるか迷っていましたが、子供が行きたがっているので、参加することにしました。教育委員会は、行き先は校長に決定権があると言っていましたが、この掲示板を見てやっぱりと思いました。内部被曝の心配に加え、もし修学旅行中に4号機等に何かあったら、と思うと不安でいっぱいです。  

現実はその通りだと思います

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 5月28日(月)06時12分13秒
  ● 校長会 投稿者:普通の市民 さま

校長や校長会の判断が重んじられるのは当然としても、非常時において、その判断が適切で
ないのですから教育長や市長が是正し、新たな判断を通達して、修学旅行先を日光以外にも
っていくのが妥当と考えております・・・が、現実は、おっしゃる通りだと思います

● 横浜の教育界  投稿者:パイナップルさま

現実はその通りだと思います
その現実を(教員はよく・・社会常識が欠如している・・といわれますが)打ち破って
放射能から子供を守る手立てを講じるべきだと思いますが、なかなかそれが出来ないで
申し訳ないとおもっています。
市会議員として、自分のだらしが無さに、悔しい思いをいたしております。

● 追記・瓦礫焼却の影響   投稿者:パイナップルさま

たとえ過剰反応と言われようが、子供を守るためには、過剰すぎて過剰すぎることはないの
です
遠慮すべき事はなにもありません。

何を言われようと、言っている人は、子供に万が一の事があっても、だれも責任を取って
くれないし、責任の取り様がないのですから。

松山市の判断に敬意を表します。
横浜市も、見習わなければなりません!

市会議員としての限界を打破するには、強烈な圧力をかけなければなりません。
生半可なことでは出来ないことを・・・承知しております。
 

追記・瓦礫焼却の影響  

 投稿者:パイナップル  投稿日:2012年 5月28日(月)03時00分29秒
  松山市日浦小学校は、北九州市が放射性廃棄物焼却を実施したため、翌日からの北九州方面への修学旅行を急きょ取りやめた。

つまり瓦礫焼却による観光産業への影響は、すぐに現実のものとなった。これは横浜も留意すべきと思います。

瓦礫焼却は、農畜産業から観光業界まで大きな打撃を与えるものです。しかし将来の大きな損失より、今すぐの金に跳びつく自治体の愚かさ。開いた口が閉まりません。

【参考】
東北産の瓦礫焼却費・・・1トンにつき6万3千円
宮城産のみ・・・5万円。
阪神淡路大震災の瓦礫処理費用・・・2万2千円(現在よりもこの時期の方が物価は高かったが)

■北九州市での瓦礫焼却収入・・・5万円(宮城産)×6万トン=30億円。
このうち被災自治体は5%、つまり1.5億円支払わなくてはならない。借金をしてでも。絆?

あと瓦礫の場所によって支払費用が違うのは、含まれる放射線量の違いであろうか?やっはり放射能は含まれていると、うっかり口をすべらせてしまった?
 

横浜の教育界 

 投稿者:パイナップル  投稿日:2012年 5月28日(月)02時17分57秒
  横浜の教育が今どうなっているのか、横浜市立の小学校教諭をしている知人に電話で問い合わせてみました。

先ず第一に、様々な事柄にどう対処するかは校長次第で、良心的な校長の指揮下にある学校ではかなり誠実な対処がされているように思えます。

反対に、教育委員会の顔色をうかがったり、校長自身の性格が歪んでいる場合には、ここに書き込まれているような問題が次から次と起こり、またそういう校長の下にある教師も、大きな良心のはざまで悩まなくてはならないようです。

もう一点、これは私もいまだシステムがよく理解できてないのですが、教育委員会には「教育長」と「教育委員長」の2名の長がいるそうです。

先回冷凍ミカンの件で独自に中止の決断を下し、林市長から罵倒されたのは「教育長」。

この「教育長」は、何度も不合格の末期限ぎりぎりで検定を通過した直後に、日本で唯一始めて、中田元市長が辞める直前に駆け込みで教育委員会に採択させた「作る会の歴史教科書」にも反対のスタンスのようです。

かたや「教育委員長」は、「作る会の歴史教科書」大賛成。つまり、中田・林市長の路線をまっしぐらのようです。

やはり市長とこの「教育委員長」とが、横浜市立の学校の全てをゆがめ、横浜の教育から自由や柔軟性を奪い、保守反動の縄で締めあげているように思えます。

横浜市で校長になるのには、学校長の推薦が必要です。よって、どうしても良い先生というより、校長に取り入るタイプの教師が校長になりやすいということになります。もちろんきちんとした実績を積んで推薦を受け、校長になる方もいらっしゃいます。そういう校長は、やはり正しい判断で学校を運営なさるようです。

結論として、中田元市長の下で横浜市の教育は大幅にゆがめられ、縄で縛られ理不尽を強いられるようになったよう。その中で、良心的な教師や校長は、子供達と教育委員会の板挟みに苦しむしかない。まあ、「君が代」口元チェックで懲戒免職にならない分だけ大阪よりましと・・・。

「校長会」については、「横浜市小学校校長会」で検索すると出てきます。これも教育委員長主導のものでしょう。

正解です→>修学旅行先を変更したいと考える校長先生が居たとしても、校長会で村八分になるのを恐れ、諦めているかもしれません。<
 

校長会

 投稿者:普通の市民  投稿日:2012年 5月27日(日)10時11分9秒
  修学旅行の問題、校長会が鍵になる様な気がします。校長会で何を話し合っているか、何をしているかも解りません。
会議の内容や話し合いの中身など知る術はありませんでしょうか?皆の血税で行われている教育なのですから もうちょっと閉鎖的な感じを無くして堂々と公表できる様な会にした方が良い様な気がするんですが。
もし、修学旅行先を変更したいと考える校長先生が居たとしても校長会で村八分になるのを恐れ、諦めているかもしれません。あくまでも推測ですが。可能であれば調査が必要に想います。
 

500べクレル以下なら給食に出すと言い、今は10べクレル以上はだめだといっている・・・そのいい加減な考えで・・・・

 投稿者:太田正孝  投稿日:2012年 5月27日(日)09時28分36秒
  ● かわいそうに 投稿者:母親 さま
● 修学旅行の件 投稿者:磯子区小学6年生の父さま

本当にかわいそうです。
横浜の子供たちに、何か起きたらどうしましょう!

これくらい大丈夫・基準値以内だ・日光の人がかわいそう・長い間準備をしてきたから・・
等々、いろいろな理由をつけて日光への修学旅行は実施されきました。

なにが大丈夫で、なにが基準値以内なんでしょうか

ついこの前までは、放射能セシウムの食品含有量は500ベクレル以内なら安全だから
食べさせて良いと言い、719ベクレルも問題ないといい、その口が乾かないうちに、
いまは10べクレルでも・・子供には食べさせてはけないと言っております。

日光へ、今、無理して修学旅行に行かせなければ、一生いかれないわけでもないのです
別の場所に、修学旅行先を決めて、何が問題なのでしょうか?

「瓦礫受け入れの件といい、小学校の学校給食の件」といい、
胸が痛むとおっしゃるお言葉に・・何んと申し上げてよいかわかりません。

林市長に、教育委員会に、校長に
皆様のお訴えが届かないのが非常に残念に思いますし、申し訳なく思っております。




 

かわいそうに

 投稿者:母親  投稿日:2012年 5月27日(日)08時01分21秒
  磯子区小学6年生の父さまの投稿を拝読して、ご子息の気持ちを考えると学校や市に憤りを感じます。

日光の観光関連業は東電から風評被害に対して高額なお金が出ているそうです。

ttp://atsugichild.blog.fc2.com/blog-entry-256.html

ですから、小学生が日光の風評被害解消のためにわざわざ行く必要はないのではないでしょうか。
安心して全員が行ける場所を学校は選らばなければならないと思います。


 

/25